#強い日常をつくる 街を元気に「はしごマップスタンプラリー」4軒

2020.6.12
16
#強い日常をつくる 街を元気に「はしごマップスタンプラリー」4軒

松本市街地はとても静かです。
コロナウィスル拡大感染予防のため閉店していたお店も、日常に戻りつつあります。
観光客は元より市民もまだまだ街中で買い物をする姿は少なく静かな日常が続いています。

しかし車で行ける大型店には、駐車場がいっぱいになるほど連日人が大勢いたと聞いています。

「強い日常をつくる!」

かつてまちの人は、近所で野菜、おかず、パンや日用品を買っていました。
街中には、いつも人がいて、行きつけの喫茶店で珈琲を飲みながら新聞を読み、店主と雑談する日常。親しい人への贈り物はお気に入りのお店でプレゼントを購入する。家族のお土産にお菓子を買うのも忘れない。お酒も近所の酒屋で買う、配達してもらう。休日にはお買いものとたまに外食して贅沢な時間を過ごす。仕事を終えてたまには飲んで帰る日。

いつの間にか街中に来るのは、あめ市や市民祭、松本ぼんぼんなどのイベントがある時だけ
日常であった街中は、すっかり忘れられてしまったのでしょうか。

お金をかけた大きなイベントに頼らない街へ!#強い日常をつくる

まつもと百てんプロジェクトは、松本の街中の個店と松本市の施設、国宝松本城、国宝旧開智学校校舎、コミニティシネマNPO松本CINEMAセレクトなど84店舗で作られています。

お店や施設を歩いて周り、街を楽しんで欲しい、元気にしたいと思いで個店がお金を出し合いスタートして12年目に入りました。
1軒目のお店でお買い物してチケットをもらい、次のお店でプレゼントや割引などのサービスを受けられます。お店をはしごしながら街中を楽しんでもらう取り組みです。
スタンプラリーは、今年で4回目
年々参加者も増えています。歩いて街中を回遊することで、健康にもいいと広めてくださるお客さんもいます。

はしごチケット・マップ

マップに掲載されているお店でお買い物・飲食・入場したら、マップにあるスタンプラリーの箇所にスタンプを押してもらってください。

10個、20個でオリジナルクリアフェイル1枚がもらえます!

35個のスタンプで今回初登場 はしごマップデザイナーのakane bonbonデザインのオリジナルタオルが先着50名様にプレゼント

50個集めると毎年大好評で前回1月で定員に達してしまった「はしごマップオリジナルTシャツ」先着30名様にプレゼント
サイズはゆったり着てもらえるL.XLサイズを多く用意しています。

松本さんぽしながら、スタンプ集めてみてください。

 

私も挑戦中です!

1軒目「フレシュベーカリームラタ」

甘さ控えめの大きな牛乳パンなど購入しました。ムラタさんの牛乳パンは、「ブリオッシュと菓子パンの生地を合わせた生地を使用して甘い生地にしています。その分クリームは薄く塗り、甘すぎない美味しさに仕上げています」ちょっと一口と思いきや、パクパク食べてしまう美味しい牛乳パンです。以前の記事はこちらです。現在260円です。

2軒目 「御山屋御飴所」
2軒目からは、前のお店で貰ったはしごチケットを出すとサービスがもらえます。
山屋御飴所さんは、「吟のしずく試食」頂きました。

3軒目「マサムラ」はしごチケットサービスは、お買い上げ金額から5%引きです!ホールケーキを購入しましたが、撮影出来ず・・

4軒目「ガラスと雑貨のあ~す」

可愛いグッズを購入。はしごチケットサービスは、写真真ん中のマグネット フクロウか猫のイラスト入りから1個好きなものを選べます。

*はしごチケット・まつもと百てんプロジェクトの詳細は、こちらをご覧ください。