Mt.乗鞍スノーリゾート

25

美しい山容の乗鞍岳山麓に広がる広大なスキー場。その標高の高さと内陸の地形からくる最高級の雪質はアスピリンスノーと称されています。
ゲレンデは乗鞍・国設・休暇村の3エリアに分かれ、20以上のコースが初心者から上級者までカバーします。看板コースは最上部の標高1990mのかもしかゲレンデや、標高差367m、全長2000mの鳥居尾根ダウンヒルコース。一気にすべり降りる爽快感は何ものにも替えがたい、これぞスキーの醍醐味です。
スキー場全域でボードの滑走が可能で、数々の工夫を凝らした「スノーパーク」が好評です。キッズ向けのアトラクションゲレンデもあり、それぞれの好みに合わせて楽しむことができます。
各種のスノーアクティビティーを存分に楽しんだあとは、麓の各施設で温泉を堪能しましょう!

【一言コメント】
多くのスキー場が自動改札を導入している中、このスキー場は2005年シーズンから、係員がリフト券を改札する方式に変更。デジタル化の時代に逆行してはいますが、その都度、センサーにかざす必要が無くなり、スムーズにリフトを利用できるようになりました。スキーの後は温泉につかることをお忘れなく!!(市民記者 福澤)

住所
長野県松本市安曇4294-3
TEL
0263-93-2645
URL
https://www.brnorikura.jp/
営業時間
8:30
16:30
駐車場
900
アクセス
バス
松本電鉄上高地線「新島々」バスで約60分
長野道「松本IC」より約60分
中部縦貫道「高山IC」より約80分
2019.6.12 ※経年変化により、記事の内容と現在の状況は異なる場合があります