2008年2月10日の乗鞍高原の様子

2008.2.11
38

いがやスキー場からの眺めスノーシューでいがやスキー場から登り、善五郎の滝、牛留池まで行きました。3連休の中日でスキー場はとてもにぎわっている様子でした。しかし、私がスノーシューで歩いたサイクリングロードから乗鞍高原スキー場の駐車場付近までは、あまり人に会いません。静かに自然を楽しみたい方にお薦めです。

滝の青1滝の青2
善五郎の滝に近づいて見ると氷の青は、この世のものとは思えないほどの美しさです。
滝に下りるまでの階段は雪が積もっています。若い男性が転んだのか背中を下にして滑り落ちてきていました。足元には十分注意してください。滝周辺は急斜面なので、雪崩等にも注意してください。
アイスクライミング展望台から見る亀裂
滝では、アイスクライミングをしているグループがいました。後で滝の上の展望台から眺めると氷に亀裂が入って移動したのがよくわかりました。滝の氷は姿を変えます。2008年1月6日の様子は当サイト内の「乗鞍高原スノーシューツアー」をご覧下さい。定点観察すると面白そうです。亀裂が入っているときには近づかないほうがいいのかもしれません。
牛留池からの眺め
牛留池から見る乗鞍岳も素敵です。締めくくりは休暇村乗鞍高原で温泉につかりました。

アクセス
マイカーでは、松本ICから上高地方面へ向かい、前川度(まえかわど)の信号で左折して乗鞍高原に向かいます。
公共交通では、松本駅から松本電鉄上高地線に乗車し、新島々駅下車。乗り換えて乗鞍高原行きバス乗車。バスはいがやスキー場には行きません。スノーシューを楽しむ場合は、乗鞍高原観光センター前で下車するといいでしょう。
松本市民に限って無料シャトルバスがあります。当サイト内の記事「乗鞍高原スキー場 無料シャトルバスのお知らせ」をご覧下さい。