手打ちそば 山がた

2018.3.16
27
手打ちそば 山がた

松本の美味しいお水と美味しい蕎麦が自慢です

松本市美術館のすぐ裏手にあるおそば屋さん。

山がた 天ざるそば

昼時は満席。サラリーマンや観光客で賑わいます。
名水と言われる「源池の水」を井戸で引いており、この名水を使って調理しています。
蕎麦を打つのも、茹でるのも、〆るのもすべて名水によるもの。
「蕎麦の命は美味しい水」
やはり水によって蕎麦の味は変わってくるとご主人は仰います。

 

 

店名の由来は、先代の出身の山形県から。
山好きの先代が、山が魅力の長野に移り住み、水の美味しい松本の地でお店を始めたそう。
蕎麦の他にも山形名物「芋煮」などの郷土料理も予約でいただくことが出来ます。

 

人気のメニューは天丼

ボリューム満点の天丼にミニそばが付いたお得メニュー。(1550円)
季節の具材を揚げたさくさくの天ぷらに甘すぎずしょっぱすぎずちょうどいい加減のタレが
絶妙なバランスでかかり、ご飯が進みます。
盛り蕎麦にミニ天丼が付く「天丼セット」(1500円)もオススメです。

 

 

 

 

 

 

美味しいお酒が揃っているのも嬉しいところ。
飲み放題プランが込みの宴会メニューなどもありますので、お気軽にご相談ください。

 

 

美味しいお水を使って心を込めて作る美味しい蕎麦と
丁寧な接客でお待ちしています。