GWの国宝松本城 令和元年五月一日松本市制施行112周年教育文化施設を無料開放&真派青山流野外いけばな展

2019.5.2
31
GWの国宝松本城 令和元年五月一日松本市制施行112周年教育文化施設を無料開放&真派青山流野外いけばな展

5月1日は、112年前の明治40年に、市制が施行され松本市が誕生した記念日です。

市制誕生日を記念して毎年この日は、教育文化施設を無料開放されます。

国宝松本城

天守入口までの待ち時間が長蛇の列でした。

5月1日朝8時半ごろですでに160分待ちでした。

真派青山流野外いけばな展/緑陰茶席 ~ が5月6日まで開催されています。

松本城を背景に、「自然は最良の師なり」をモットーに創作される「真派青山流」野外いけばな展

GW中は、開門・閉門を延長していますが、天守へ入るのに大変混雑が予想されますので、充分なお時間と事前にトイレ・飲食など済ませてお並びされることをお勧めします。