第38回 国宝松本城人形飾り物展「開智学校の前身崇教館設立ー戸田光行公生誕250年ー」

2019.10.19
2
第38回 国宝松本城人形飾り物展「開智学校の前身崇教館設立ー戸田光行公生誕250年ー」

台風19号の影響で展示開始日程が数日ズレましたが、今年も立派な人形飾り物が展示されています。

今年のテーマは、旧開智学校校舎が国宝に制定されたことを記念してでしょうか

「開智学校の前身崇教館設立ー戸田光行公生誕250年ー」

 

人形飾り

訪れていた外国人グループの方々が熱心に説明文を読んでいました。

今年の展示は、華やかさはありませんが、リアルな顔の人形の表情が面白かったです!

展示を見るのは、無料ですが、本丸庭園内に入るのに入城料が必要です。

国宝松本城の観覧料

国宝松本城天守(本丸庭園内)観覧料 – 松本市立博物館との共通券
  大人 小・中学生 備考
個人 610円 300円  
団体 550円 270円 20名以上、99名まで
480円 240円 100名以上、299名まで
420円 210円 300名以上

※小学生未満は無料です。
※最終入場時刻の1時間前以降に入場される場合、観覧料(個人)は大人410円、小・中学生200円となります。
※松本市民は、身分証明書の提示により、本丸庭園まで無料で入場できます。(天守に登る方は松本城観覧料が必要)

11月4日(月)まで開催中です。