源智の井戸と源智のそば まつもと湧水巡り&はしごマップスタンプラリー3

2021.6.17
24
源智の井戸と源智のそば まつもと湧水巡り&はしごマップスタンプラリー3

源智の井戸

源智の井戸は、松本市街地で1番有名な井戸です。

その由縁は城主小笠原家の家臣・河辺与三郎佐衛門源智(かわべよざえもんげんち)の持ち井戸だった。天保十四年に著された「善光寺道名所図会」には、「当国第一の名水」で、町の酒造業者はことごとくこの水を使ったと書かれていて、歴代の領主は制札を出してこの清水を保護したと伝えられるそうです。

源智の井戸

歴代の領主は制札を出してこの清水を保護したと伝えられるそうです。

説明看板

六角形に組まれた大きな井筒から、途絶えることがなく清水が流れています。

松本市街地には数多く井戸がありますが、ここ源智の井戸は最も深い地下水からの水源で、硬質の水です。

井戸

高砂通り

井戸の並びにツタのからまる家があります。

高砂通り

源智のそば

源智の井戸のそばにあるそばやの名前は、「源智のそば」
白い暖簾をくぐります。

暖簾

店内は、窓際のカウンター席と2つのテーブル席があります。

てんない1

壁には、個性的な絵画が飾られています。

テーブル席

メニュー

メニュー
一品メニュー

ざるそば 並み900円

東京出身の店主の作る出汁は甘さ控えめです。

ざるそば

はしごチケットサービス&スタンプラリー

はしごチケットサービスは、そばの実です。スタンプラリー3軒目スタンプ頂きました!

はしごチケットサービス

 

2018年3月全面改訂版として新たな「まつもと水巡りマップ」を作りました。

「水巡りマップ表」

「水巡りマップ裏」

関連記事もご覧ください。

「まつもと水巡りマップ2018」①お堀の水をたどる~前半

「まつもと水巡りマップ2018」①お堀の水をたどる~後半

「まつもと水巡りマップ2018」②時代とともに守られた水

「まつもと水巡りマップ2018」③中町ぶらり~水の生まれる街~前半

「まつもと水巡りマップ」③水の生まれる街~後半