工芸の五月 井戸端プリント美術館店

2022.5.8
1
工芸の五月 井戸端プリント美術館店

工芸の五月 旅行会社みずのさんぽ「井戸端プリント 美術館店」4月29日から開催中です。

井戸端プリントとはそもそもなんだろうと長年思っていました。

ZING

8年前から井戸端プリントを担当する浜松からお越しの「ZING」代表の吉田さんに教えてもらいました。

美術館店に開設するワークショップスペースでは、さまざまな印刷物制作ができます。
ZINEキットを使い自分だけの小冊子作りや缶バッジ作り、リソグラフ(シルクスクリーン印刷機)を使ったオリジナルデザインのトートバッグやTシャツ作りなども体験できます。

ZING
Zingとは
静岡県浜松市を拠点とする、誰でもzineつくりができる場の提供をはじめ、さまざまな印刷技術を使いワークショップやイベントを行うユニット。
HP:http://zinggniz.blogspot.jp/2014/04/byzingat.html

例えばこの小冊子も作れます。

スマホに入っている画像データをここのメールに送ってもらい、パソコンで読み取りお好きな紙にプリントします。レイアウトやデザインなどもアドバイスしてもらえます。すると自分だけのオリジナル小冊子が完成します。

ZING

シルクスクリーン印刷 ワークショップ

各回定員:1組(1組につき3名まで) 要予約
時間:①9:30~12:30   ②13:30~16:30
参加費:1,000円 未就学児無料
持ち物:Tシャツやトートバッグ、生地など印刷したいアイティム(会場で印刷用のTシャツやトートバッグを販売しています。)

可愛いらしいシルクスクリーンでプリントしたバック

①原画を描きます。

①原画

②原画をシルクスクリーン用の版に写します。

②シルクスクリーン

③インクを乗せてプリントしたら完成

自分だけのオリジナルバックが作れちゃう!

③完成

オリジナルTシャツ

ZINGさんのキッドを使用して自分でTシャツも作れます。

Tシャツ

缶バッジ

絵、写真、コラージュ、布などを自由に使い缶バッジを制作出来ます。参加費 大400円 小300円

缶バッジ

物欲ZINEをつくろう! ワークショップ

5月4日にワークショップが開催されました。

毎年親子で参加されている方の冊子「父の物欲」

父の物欲

ZINEとは・・「個人や小さなグループでリリースされる媒体で、主に小冊子の形をしています。」

ワークショップの参加費は様々

参加費

いろんなものが作れます。

井戸端プリント
井戸端プリント

みずさじや水巡りを楽しむ道具展示

オリジナルグッズ

 

みずみずしい日常

5月29日までの土・日開催しています。ワークショップに参加される方は、事前にお問い合わせください。
旅行社みずのさんぽ&井戸端プリント 美術館店