アルプス公園の正午

2021.4.6
9
アルプス公園の正午

お友達とランチをするという家人をクルマでまちなかに送って、さてどうしようかなあと考えました。さっき建物の間からアルプスがチラッと見えたのを思い出して、いい天気だし、アルプス公園にでも行ってみようかと思いました。


入り口に近い駐車エリアはほぼ満車状態。展望テラスもたくさんの人がいました。それを避けるように脇の階段から降りて、泉小太郎の枝垂れ桜方面に向かいます。

桜も芝桜も常念岳も独り占めの贅沢。


枝垂れ桜は地面につかんばかりです。僕以外は誰もいません。見下ろす松本平はホントに湖だったと思えました。


振り返ると、たくさんの桜に囲まれていました。鳥の囀り、花と草と土の香り、暖かい日差し。春は一気にやってきて、賑やかにおしゃべりをしているようです。


中心市街地からほんのわずかの時間で、こんな素敵な場所に立つことができました。さて、僕もお昼ご飯を食べに行こっと。