乗鞍高原はレンゲツツジや高山植物の花が咲いてきています。

2019.6.16
18
乗鞍高原はレンゲツツジや高山植物の花が咲いてきています。

6月の乗鞍高原は、レンゲツツジと共に初夏を迎え、高原全体がオレンジ色に染まります! レンゲツツジは乗鞍高原の初夏の風物詩です。

 

乗鞍高原の一の瀬園地には、「つつじ園」というレンゲツツジのお花畑になる場所があります。この辺りは6月になると一面がレンゲツツジのオレンジ色に染まるのです! 今年の開花は少し遅く、現在はまだ3分ぐらいですが、これから6月中旬~後半にかけて満開になっていくと思われます。

 

日当たりの良い場所の株は開花が早くて、咲き出している花もありました。これからどんどん咲いていくと思います。6月~7月の乗鞍高原は、高山植物の花が咲き乱れ、新緑が眩しい程に綺麗で、一年の中でも一番美しい季節になってきます。ぜひ、遊歩道や散策道を歩いて見て下さい。そして、この山の色合いを楽しみに来て下さい。

 

下記の高山植物の花は、これから~7月にかけて乗鞍高原で咲く花たちです。とても小さい花もあるので、ぜひ散策道をゆっくりと歩きながら探して、楽しんでみて下さい。