乗鞍高原の白い雪山と艶やかな紅葉が美しいです!

2021.10.26
8
乗鞍高原の白い雪山と艶やかな紅葉が美しいです!

乗鞍高原の紅葉は、だんだんとピークに差し掛かってきています。山全体が色彩のパレットのようになってきていて、とても美しいです! そして、乗鞍高原の一の瀬園地にある「オオカエデ」が真っ赤に色付いてきていて、冠雪で真っ白になった乗鞍岳と真っ赤に染まった紅葉、緑色の針葉樹で彩る「三段紅葉」の景色が見られました!

 

一の瀬園地の「オオカエデ」は、紅葉の時期になると樹全体が真っ赤に染まる事で有名になったカエデの樹です。今年はなかなか全体的に真っ赤に色付くのが遅かったのですが、やっと全体が真っ赤になってきていました。とても大きなカエデの樹なので、迫力があり、とても美しいのです!

 

今朝の乗鞍岳は、真っ白に染まっていて、紺碧のノリクラブルーな快晴の青空に真っ白な乗鞍岳が浮かんでいるように聳えて見えていたのでした!! 感動的に美しいですね!

 

コチラは、乗鞍高原観光センター駐車場にあるカエデの樹です。現在の乗鞍高原では、いろんな場所で美しい紅葉の色合いを見る事ができます。もう紅葉のピークを迎えています。

 

駐車場の真下から見上げると、快晴の青空に真っ赤な紅葉というコントラストも、美しいですね。乗鞍高原の紅葉は、どこを切り取っても感動的にきれいです。ぜひこの美しい山の紅葉を愉しみに、乗鞍高原へお越し下さい。