パウダースノー三昧

2009.1.17
21

スキー場からのレポートをお届します。
年が明けて2009年、乗鞍高原温泉スキー場ではとても良い雪が降っています。
内陸で標高1500m~2000mに位置する乗鞍の雪質は、たぶん本州一だと思います!
昨日はその最高のパウダースノーをローカルスキーヤー達と一緒に滑って来ました。
パウダースキー

腰まで埋まるバフバフの雪質に思わずテンションが上がります!
乗鞍パウダー

乗鞍高原温泉スキー場では、降った新雪の斜面をパウダースノー愛好家のスキーヤー&スノーボーダーのためにわざわざ解放しているそうです。
新雪が降った次の朝、降り積もった深雪のノートラックの斜面を滑る快感に酔いしれに来てみませんか?
きっと、忘れかけていたスノースポーツの楽しさを再確認できるに違いありません。

「乗鞍高原温泉スキー場」はとても山深くて、遠いスキー場と勘違いされている方もいらっしゃるようですが、車ですと松本インターから約60分ほどです。
関西方面からも常連のお客様が多数訪れるスキー場です。