とっておきの冬を楽しむ☆美ヶ原

2014.3.10
24

松本のとっておきは冬
冷たい空気の中で体感するとっておき 美ヶ原高原の冬

26.3.9美ヶ原 043

標高2008M 王ヶ鼻から北アルプスを望む 2014年3月9日撮影

今年は大雪の影響で3月に入っても積雪は多く
充分な雪の中でスノーシュートレッキングを楽しめます。

26.3.9美ヶ原 035

王ヶ頭~王ヶ鼻往復 60分程

26.3.9美ヶ原 022 26.3.9美ヶ原 019 26.3.9美ヶ原 036

王ヶ頭ホテルの窓ガラス 凍りの結晶アート
1 2 26.3.9美ヶ原 077

冬の美ヶ原高原の雪の美しさを楽しむだけではなく、
ここから眺める360度の展望も楽しむことが出来ます。
但し、お天気に左右されるので強運を祈ります。

快晴のこの日は、北アルプスを始め、乗鞍岳・御岳・中央アルプス・八ヶ岳・浅間山
午前中のみ富士山も見れました。

26.3.9美ヶ原 059

26.3.9美ヶ原 050

美ヶ原ネイチャーガイドボランティア講習会参加者の皆様
今回講習会に同行させて頂きました。

スノーシュー・アイゼンなどを装着してのトレッキングなど、大勢の方が
雪の美ヶ原高原を楽しんでいました。

冬季は、4月末まで松本市街地からのビーナスラインは三城から通行止めになっています。

王ヶ頭ホテルに宿泊される方は、ホテルの送迎バスを利用出来ます。
王ヶ頭ホテル公式サイト

三城から徒歩で王ヶ頭まで登ることも出来ますが
積雪の多い時期は、冬山装備と充分な冬山登山経験が必要です。

参考サイト
美ヶ原観光連盟公式サイト

◆美ヶ原ライブカメラほこちらをご覧ください。

新まつもと物語HP内冬の美ヶ原関連ブログの紹介
◆王ヶ頭ホテルブログはこちらからご覧ください。

◆三城~王ヶ頭までのブログはこちらからご覧ください。

◆三城~茶臼山登山のブログはこちらからご覧ください。

美ヶ原は、1年を通し登山を楽しめます。
特に好きなのは、やはり冬
街中から気軽に登りに行けるのも、松本に住んでならではの楽しみです。