いよいよ明日早朝から、乗鞍岳 ご来光バスの運行が始まります!!

2021.7.22
15
いよいよ明日早朝から、乗鞍岳 ご来光バスの運行が始まります!!

いよいよ!、明日23日(金)祝の早朝から、乗鞍岳 ご来光バスの運行が始まります!

 

「乗鞍岳・ご来光バス」は、「ご来光」を見に行くためだけの専用のバスなのです! 「乗鞍岳・ご来光バス」は早朝3:40に乗鞍観光センターを出発して乗鞍エコーラインを登っていき、標高2716mの県境に4:30頃に到着。バスを降りたその場所からスグに「ご来光」を見る事が出来る、素晴しいサービスのバスなのです!
この画像は、早朝4:30頃に日本一高い場所にバス停「標高2716m」に、「乗鞍岳・ご来光バス」が到着したところのようすです。
 
「ご来光」は、通常であれば、登山をして何時間もかけて山を登り稜線に一泊して、次の朝に晴れていればやっと見る事が出来るという、有り難く貴重な体験なのですが、ここ乗鞍高原ではこの「ご来光バス」のお陰で、バスに乗って「ご来光」を見に行く事が出来るのです! 日本中探しても、こんな場所は他にはありません!!

 

「ご来光」が上ってくる瞬間です! この瞬間はとても美しくて感動的で素晴しい気分になれますね。 そして「ご来光」の色合いは、雲の出方によって変わります・・・。少し雲が出ている時の方が、雲全体が赤く染まるので、素晴しい色合いになることが多いです!

 

コチラは、乗鞍岳23峰の一つである「大黒岳」の山頂から見える景色です! 大黒岳山頂からは北側に槍ヶ岳~穂高連峰が一際大きく見えます。 過去の写真ですが、この写真の日は雲海になっていて、槍~穂高連峰全体が浮かんでいるように見えました!

 

「大黒岳」は、バスを降りた所から約15分ほどで登れる峰で、ご来光を見るには最高の場所になります。風が強くて寒い日は、後ろに見える避難小屋がありますので、安心です。バックには乗鞍岳主峰の剣ヶ峰も美しくみえます。

 

 

 

「乗鞍岳 ご来光バス」は 、期間限定のスペシャルなバスです。
明日23日(金)から、運行開始です!
運行期間:7/23(金) 〜 8/31(火) は、3:40 観光センター発
    :9/1(水) 〜 9/20(月) は、4:00 観光センター発となっています。
そして、「乗鞍岳 ご来光バス」は、コロナウィルス感染拡大防止のために、事前予約制となっています。
コチラから予約をして下さい。→乗鞍岳 ご来光バス、予約」

 

全く同じ色合いの “日の出” はありません….
一期一会の感動の色彩が織りなすワクワクのご来光体験を、この「乗鞍岳 ご来光バス」でどうぞ!