御菓子司 花柳

2018.3.15
26
御菓子司 花柳

季節のどら焼きが楽しめるお店

 

どら焼きがウリのこちらのお店では、期間限定どら焼きを含めて年間約30種類以上のどら焼きが並ぶどら焼き専門店です。
定番の粒あん入り(145円)のみだったどら焼きが「こしあん入りのどら焼きが食べたい」の声に応えたところ、これが好評で次々と新作が生まれていたそう。
期間限定の季節ものでは、春は「いちごフロマージュ」(2019年はあまおうをつかっています)
夏は「れもんフロマージュ」、秋は「ハロウィン」をテーマに食用竹炭で黒くしたクリーム入りのカボチャ味、
冬は「合格どら焼き」が人気だとか。

この「合格どら焼き」は閉店してしまったどら焼きが有名な「かね運」より焼き印を引き継いで作り続けているとのお話。
お守り代わりに買って行かれる人気商品となっています。

 

一風変わったオモシロどら焼きあります!

その時期オススメの商品は店頭に張り紙がでるそうです。
定番はもちろん、他ではなかなか味わえないオリジナリティあふれるどら焼きも並びます。
お酒好きな人に食べていただきたいのが「大人のどら焼き」!!
「ブランデーどら焼き」「ラムどら焼き」「純米吟醸どら焼き」の3種類!(185円)
どれも皮に練り込まれているそうで食べるとふわーっとお酒が香ります。

 

 

 

松本らしさを求めて生まれたというご当地キャラクターのアルプちゃんどら焼き
はちょっと小ぶりな可愛いサイズ(120円)

 

 

その都度改良を重ね、常に新しいテイストのどら焼きが生まれているとのこと。
ひとつひとつ手焼きしているという生地はふわふわモチモチの美味しさ。
次のシーズンはどんなどら焼きが店頭に並ぶのか楽しみです。

 

松本発祥「ミソラサンド」

松本市内のお菓子屋さん7店舗でザ・キャピトルホテル東急シェフパティシエ安里さん監修のもと、生み出したオリジナルスイーツの
販売を始めました!
なかなか聞き慣れない「ミソラ」とは、「味噌キャラメル」の略だそうで松本産の味噌だけを使用した特製の「味噌キャラメル」を各店オリジナルの生地でサンドしたものなんだそうです。
つまり「ミソラサンド」は各お店によって形状も味も違うオリジナルスイーツなんです!
各店舗ごと使用している味噌が違うものおもしろいところ。

ちなみに花柳のミソラサンド(180円)は、そば粉のどら焼きに石井味噌店の味噌を使った味噌キャラメルに松本産のえごまとキャラメリゼしたくるみを入れてサンドしているもの。
えごまとくるみの香ばしさとミソラがよく合う、風味豊かな上品などら焼きです。

今後はさらに取り扱い店舗を増やして広がっていけばいいとのご主人のお話でした。