お船まつり 須々岐水(すすきがわ)神社例大祭

2018.5.5
35
お船まつり 須々岐水(すすきがわ)神社例大祭

須々岐水(すすきがわ)神社

4日、5日に行われる(すすきがわ)神社のお祭りは
山辺の里に田植えの始まりを告げ、秋の豊作を祈る伝統行事です。
まず4日の宵祭りでは、地元氏子地域で地区の船を引いて回ります。
5日には須々岐水神社に向かい 9町会がそれぞれ自慢の絢爛豪華な9艘の『お船』を、
「よいさ、ほいさ」のかけ声で左右に蛇行しながら勇壮に引き回します。

参道に勢ぞろいしたお船にお祓いをして いよいよ鳥居をくぐります。
そこがとても勇壮で多くの見物客が集まります。
薄町のお船

湯の原のお船

新井のお船

下金井のお船

荒町のお船(修復中)

西荒町のお船

上金井のお船

藤井のお船

兎川寺のお船

お宮の中で町会ごとにお昼を食べて、午後は神事、五穀豊穣・子孫繁栄等の願いをこめてお祓いを受けて
それぞれの町会に引いて帰ります。