5月新緑が美しいアルプス公園「山と自然博物館」へGO!

2018.5.1
18
5月新緑が美しいアルプス公園「山と自然博物館」へGO!

5月1日は、「松本市市制記念日」で市内各施設が無料で入場出来ます。
今年は、アルプス公園内にある「山と自然博物館」に出かけました。

1階展示室はアルプス公園に多く訪れる親子連れを対象にしています。公園内の言い伝え、「デーラボッチ」をイメージした大きな像と松本年中行事双六を中心に、遊びながら松本の四季の身近な自然と人との関わりを紹介する展示です。展示室は水辺、山岳、山、里の4つのコーナーに分かれ、そこに生きている動植物達を展示しています。

大きな「「デーラボッチ」をイメージした像がお出迎え
靴を脱いで、自由に遊ぶことが出来ます。

1階展示室は、遊びながら学べる仕掛けがたくさんあります。

スライドショーには JavaScript が必要です。

1.紐をひくと

 

2.コマクサが出てきました!

 

スライドショーには JavaScript が必要です。

「山と自然博物館」のパンフレットを受付けでもらいます。
1階館内にスタンプ台が4か所あります。順番に同じ場所に押していくと、スタンプの絵が完成しました!

2階の展示室は、山岳関係の展示
5階まで階段で登ると360度の大パノラマ

とっても楽しい博物館です!