郷土料理のお店「松本しづか」珍味・おでん・そばにナポリタン豊富なメニューが魅力です!

2021.9.10
4
郷土料理のお店「松本しづか」珍味・おでん・そばにナポリタン豊富なメニューが魅力です!

郷土料理の店として地元でも観光客にも人気のお店「松本しづか」

店に入る前から街灯や独特のデザインの看板、暖簾が目を弾きます。街灯や「しづか」の看板は工芸家の飯野歌之助氏の作品かと思います。

しづか

お店の入口です。道祖神が置かれています。

入口

中に入ると「三峯神社」の掛け軸のようなものがあります。

三峯神社のお札

奥の部屋

松本民芸家具が備えられ重厚な雰囲気の部屋です。

店内2

池のある庭に面しています。開いた窓から心地の良い風が吹いて来ます。

お料理

料理を撮影した1部を紹介します。

珍味三種盛り 1,750円 (イナゴ、蜂の子、ザザムシ)

珍味3種

人気の定番メニュー おでん盛り合わせ 990円
お皿により中身は変わります。

おでん

おたぐり 880円  塩丸いかあえもの 825円

おたぐりは、馬のもつ(腸)の煮込み料理で、南信伊那谷のローカルフードです。
塩丸いかも同じく郷土料理で、海の遠い松本塩漬けにしたイカをキュウリと和えたものがよく食べられます。

モツ・塩丸いか

ざるそば 1,100円

ざるそば

スパゲティナポリタン 990円

食事のメニューも豊富で、他にカレーライス、ラーメンや各種定食も充実しています。おにぎり、焼きおにぎり、お茶漬けも種類が多いです。

ナポリタンスパゲッティ

かつ丼ソース味 1,650円

ソースカツ丼でありながら、玉子でとじられているのは珍しいと食べた人が言っていました。

カツ丼

しづかさんは、郷土料理だけではなく本当にメニューが多種多様なことに驚きます。撮影しきれませんでしたが、当日もいろいろ注文していました。

またこの日は、4代目?の息子さんが宗教学者で興味深いお話しをお伺いしました。

 

長野県からの要請により、営業時間の短縮を9月12日日曜日まで、 再延長致します。今迄の短縮同様に 20時閉店 LO19時15分 です。