老舗洋食屋「おきな堂」に、子どもと一緒に行って欲しい理由。

2018.3.14
4
老舗洋食屋「おきな堂」に、子どもと一緒に行って欲しい理由。

松本の老舗洋食店「時代遅れの洋食屋 おきな堂」。
時代を感じるノスタルジックな外観の
80年以上の歴史をもつ老舗の洋食屋さんです。

 

豊富な洋食メニューはどれも絶品で、お腹も気持ちも大満足なのですが
なぜ子どもと一緒に行って欲しいのかというと
子ども向けのサービスにまで、老舗らしさが漂っているからなんです。

 

2歳の娘を連れてお店を訪れると
ベビーカーの置き場を快く案内してくれました。
そして「好きなおもちゃをお持ちください」と言われたのが
とてもとても可愛いレトロなおもちゃたち。
迷いに迷って、木のおもちゃを選んで席につきました。

 

 

 

 

 

 

席に通していただくと、
こんなにレトロで可愛い子ども用の椅子を持ってきてくださいました。
この時点でかなり嬉しい!

 

 

 

 

 

 

 

私はコーヒーを、娘にはオレンジジュースを頼みました。
コーヒーが運ばれ、木のおもちゃで遊ぶ娘を見ながら
「ジュースの割に時間がかかるなぁ」と思っていると

出てきたのがこのオレンジジュース!
そう、オレンジを丸ごと絞ったジュースだったんです。

わかりますか、このつぶつぶ。
ジュースというよりも、スイーツ感を感じるほどの果肉感です。
また割れない銅製のカップが可愛いこと。

 

 

 

 

 

嬉しくなって頼んだプリンもまさに手作りを感じる1品。
甘さもちょうどよく、たまごの風味を十分に感じる美味しいプリンでした。

子どもが触れるモノまでレトロ感に溢れていて
本物を口にできる。
これぞ老舗なのだと感じた日でした。

松本の子連れ旅の途中で、ぜひ訪れて欲しいです。