深志荘 手打ちそばがいい

2018.6.30
30
深志荘 手打ちそばがいい

弘法山古墳の麓にあり、隠れ宿「深志荘」は落ち着いた民芸旅館です、かわいいスタッフがまごころで迎えてくれます。本格的な会席料理はむろんのこと、、昼は手打ちそばの「お手頃コース」がお勧めです。

1918年創業の老舗旅館です、中澤清子さん(女将)は「深志荘は世界一のまごころ旅館を目指します!」と玄関に掲げています。美味しい料理の他、民芸家具や季節の花、灯りの演出、各種イベントの実施など、おもてなしの「まごころ」がいっぱいです。

お料理は、会席料理、コース料理が魅力ですが、お昼に友人と気軽に、「お手頃そばコース」や「そばがきぜんざい」をいただくのをお勧めしたいですね。

お昼をして、お風呂でさっぱりしてから帰る、というのもいいですね。