#松本の街を元気 『時代遅れの洋食屋 おきな堂』30はしごチケットスタンプラリー

2021.5.15
13
#松本の街を元気 『時代遅れの洋食屋 おきな堂』30はしごチケットスタンプラリー

時代遅れの洋食屋 おきな堂

松本市の中心市街地を流れる女鳥羽川沿いにある洋食屋さん

外観正面

昭和8年(1933)に上土通りの菓子店「翁堂」の「翁堂喫茶部」として独立し、現在は3代目が跡を継ぐ老舗の洋食屋さんです。
昔懐かしい味を作り続けています。

当時から変わらぬ店内は昭和レトロ感が溢れ、ひとつひとつがとても懐かしい雰囲気を楽しめます。

正面

昭和の雰囲気がそのままの店内

店内1階

お勧めの????のドリンク 地元産の美味しいイチゴ????を使用したドリンク「イチゴスパークリングワイン」

推しです!

アルコールが飲めないのでワインの代わりにジンジャーエールで用意してくれました。

時間が経つにつれ味が変わり、辛口のジンジャーエールがまろやかになってきて味の変化を楽しめました。

イチゴスパークリング1

同席した友人は3種類のワインセットを注文 スパークリングワイン、白ワイン、赤ワインの3種類が飲めて1,500円

サラダ

地元野菜のサラダ 300円
自家製バルサミコ酢の効いた甘目のドレッシング 食べ応えのある一皿です。

サラダ

カルボナーラ 1,000円

自家製ベーコンを使用 小さく切られたベーコンと黒コショウが絶妙で美味しかったです。

カルボナーラ

ボルガライス(オムライス+ハヤシソース+チキンカツ)1,500円

おきな堂さんイチオシ人気の欲張りメニュー とても量が多く友人は時間をかけて完食していました。

ボルガライス

森の珈琲 300円

昔から変わらないカップ&ソーサーがとてもいいです。食後の珈琲の量としてもちょうど良く、プリンとの相性も抜群です。

森の珈琲

はしごチケットサービス

2021年5月までのはしごチケットサービスは、森の珈琲か自家製プリンのどちらかを選べます。
6月以降のはしごチケットサービスは、森の珈琲のみとなります。

はしごチケットサービスプリン
外観