散歩しながら「クラフトピクニック」へ

2022.10.15
7
散歩しながら「クラフトピクニック」へ

クラフトピクニックの2日間が始まりました。

2022年10月15日(土)16日(日)10:00-1600 雨天決行

あがたの森公園 芝生の広場


3年ぶりの開催だそうです。出展者も会場エリアもクラフトフェアに比べると小規模ですが、5月ほどのピリピリ感はなく、色づきはじめた木々(木のテッペンにいるのは白い鳥!)の中、来場者はゆったりとした気分で歩いています。


クラフトピクニックは制作を体験できるイベントです。出展者の世界観、テクニックを垣間見られる貴重な場です。

とはいえ、家族づれ子供づれが多く、まさにピクニック気分でモノ作りができる楽しいイベントです。


広々とした芝生の広場。外周の鋪道沿いにテントが並んで、ちょっとした買い物ストリートともいえます。

普段は静かな公園が、時にはこんな賑やかな様相を呈するのは驚きです。普段は来ない犬の散歩の人(犬を見せたい気分満々)、普段は手ぶらで歩く人も今日はおサイフを持って(何か買いたい気分満々)、みんな穏やかな秋の日を満喫しています。


美ヶ原高原の王ヶ頭を借景に緑の芝生の中で、工夫を凝らした商品や思わず「カワイイ!」と言いたくなるモノがいっぱい。


普段はここあがたの森公園や近くの薄川、そのほか素敵な庭木や花がある静かな住宅街を散歩しています。いつもの静かな公園、イベントがある時の賑やかな公園、どちらも市民の大切な緑地を生かした素晴らしい使い方だと感じました。