国宝松本城おもてなし隊と記念撮影&人力車

2017.8.1
26

1週間ぶりの晴れた7月31日 国宝松本城本丸庭園朝9時にも関わらず大勢のお客さんがいらしゃていました。

猛暑が続く松本城で、こんなに暑いのに甲冑を着てる方々が・・

IMG_6523

 

松本城のおもてなし隊の皆さんが、本丸庭園でご来城のお客様をおもてなししています。

IMG_6530

決して襲っているわけではありません。

おもてなし隊の甲冑武者の方が、お客様に演技指導をしてベストショットを提供してくれるんです。

すごく楽しいひとときでした。

基本的に「おもてなし隊」の皆さんは、朝9時から16時まで本丸庭園にいます。

本丸庭園(入城料金がかかります・市民は庭園までは無料です)

人力車
人力車
IMG_6518

「松本人力車の会」(外部サイトで開きます)

黒門の入り口付近に人力車のお兄さんがいらしゃいます。お1人で運営されていますので、お客様を乗せておでかけの時はいません。

毎週火曜日休み

営業時間は、平日9:30~16:00 土日9:00~16:30です。

料金は、3コースほどあります、1人・2人でも乗車出来ます。

料金は、現場でお尋ねください。

2016年の記事もご覧ください。

http://youkoso.city.matsumoto.nagano.jp/citizensweblog/?p=28504

今回の撮影協力の方々のご紹介

◆外国人モデルをお願いした方は、松本市城西

ザ・ストーリーハウス・カフェ(The Storyhouse Cafe)のオーナーアメリカ人のクリスさん

当サイトの記事は、こちらをご覧ください。

「松本人力車の会」小泉さんも快くお引き受けいただけきました。

◆松本城「おもてなし隊」の皆様 

本当にありがとうございました。

和服来場者入場無料

8月5日(土)~16日(水)までの12日間(夏期時間延長期間)
開催時間8:00~18:00(最終入場は17:30まで)
開催場所国宝松本城・松本市立博物館本館(松本城と隣接)
入場料無料
対象和服(浴衣・甚平)

※天守内は階段が急なため、登りにくい箇所があります。
夏期時間延長期間中に、和服で来場されたお客様は、国宝松本城と松本市立博物館本館の入場料が無料となります。
和服姿で、水音の聞こえる情緒豊かな「松本城」や「城下町」の古き良き街並みと文化に触れながらお歩きください。

国宝松本城 夏の太鼓門特別公開展示「江戸時代へタイムスリップ!」

会期:7月15日(土)から8月16日(水)

8:30~17:00
場所:国宝松本城 太鼓門櫓内(天守東、松本市役所前の門)

料金:無料(天守入場は料金別途)

内容:携帯型端末向けアプリ「松本城VR(バーチャルリアリティ)」の紹介や画像の展示
VR製作の参考とした絵図等のパネル展示を行います。
また木組みの模型や城下町パズル、DVDの上映なども予定しています。

*取材記事もご覧ください。

http://youkoso.city.matsumoto.nagano.jp/citizensweblog/?p=33141

国宝松本城の耐震診断結果と乾小天守公開制限のお知らせ
  以下国宝松本城HPより
松本市では、来場者の安全確保と文化財的価値の維持を目的として、
文化庁の重要文化財(建造物)耐震診断指針に基づき、国宝松本城天守の耐震診断を実施しました。 

診断の結果、『大地震時の倒壊危険性及び中地震時の非倒壊』と判定され、
松本城天守の一部は震度6強から7の大地震動時の耐震性能が不足していることが判明いたしました。

なかでも、乾小天守は大地震動時に倒壊する判定となっていることから、
入場制限を平成29年7月15日(土)から実施します。

松本市は耐震対策や避難誘導計画の策定等に取り組んでいますが、工事完了までには
数年間の期間が必要となる状況です。
天守へ入場される皆様におかれましては、こうした状況及び重要文化財としての特性等をご理解の
うえご入場いただくとともに、地震発生時には、係員の指示に従い、落ち着いて行動して
いただきますようお願いいたします。

 

◆国宝松本城公式HP http://www.matsumoto-castle.jp/

【市民記者 やまもと】