タウンスニーカー東コース ⑱市民芸術館

2017.7.29
16

街中をすいすいバスに乗って移動する松本周遊バス「タウンスニカー」8月1日から1部のルート変更され便数も増えます。
今までの1日35便から、約3倍の103便に増便します!
*東コース *(中町、あがたの森方面)
① 松本駅お城口② バスターミナル北③ ⼤⼿⾨駐⾞場④ 蔵のまち中町 ⑤ 蔵シック館  ⑥ はかり資料館 ⑦ ⿓興寺 ⑧ 伊織霊水⑨ 薬祖神社 ⑩ 日ノ出町 ⑪ 四ッ谷町 ⑫ 蚕糸公園 ⑬ 県ヶ丘高校 ⑭ あがたの森公園 ⑮ 旧松本高校 ⑯ 秀峰学校前 ⑰ 松本市美術館 ⑱ 市⺠芸術館  ⑲ 国府町
運行間隔が20分に!
始発:午前8時40分、最終:午後8時00分
大手門駐車場を新たに経由し、北コースへの乗り換えがしやすくなりました!
時刻表とコースはこちら
http://www.city.matsumoto.nagano.jp/kurasi/sumai/bus/town.html 
 
停留所:⑱ 市⺠芸術館
【蔵造りの喫茶店】
IMG_6682s
 
市民芸術館の裏手から小さな川の橋を渡ったところに蔵を利用した喫茶店があります。近代的な市民芸術館のすぐ近くに、古い建物を利用した店舗があるのが松本らしいですね。
鶴に波模様をあしらった切妻屋根の下の丸い飾りは火災を避けたいと願う昔の人の思いが伝わってきます。
店内はこじんまりしたフレンドリーな空間で、2階は定期的に地元クラフト作家などの作品を展示するスペースになっています。ギャラリーカフェ Gargas(ガルガ):松本市深志3 tel 0263-39-5556
IMG_6685s
この界隈は細い道ばかり。表通りや芸術館の賑わいを遠くに感じながら歩くのも楽しいものです。
【パブロ・カザルスの胸像】
IMG_6695s

市民芸術館のトップガーデンにパブロ・カザルスの胸像(城田孝一郎 作)があります。
才能教育研究会が創設者鈴木鎮一とも親交があったスペイン カタルーニャ地方出身のチェロ奏者パプロ・カザルス(Pablo Casals/Pau Casals, 1876-1973)の胸像を、1978年市民会館前のライラック公園に設置しました。その敷地に新たに市民芸術館が建設され、カザルスの胸像はここに移ってきました。
IMG_6696s
トップガーデンへは建物左側にあるエレベーターで3階に上がります。開館時間中の入場は自由です。手入れされた芝生を歩けば周囲の山々が望まれ、柵に沿ったベンチに座れば空中に浮遊しているように寛げます。