タウンスニーカー北コース(10)旧開智学停留場Ⅰ

2017.7.30
10

旧開智学校停留場(10)周辺Ⅰ 新設ルートです! タウンスニーカー北コースはここで折り返し再び松本城方面に向かいます。 17081101 便数も増えて20分間隔になったので、ここで下車してゆっくり散策してはいかがでしょうか。 重文旧開智学校 旧開智学校車寄 先ず正面の車寄せを眺めてみてください。青竜の上に雲がわき二人のエンジェルが「開智学校」の旗を掲げています。このエネルギッシュな建物も語りだすと終わりません。新時代の幕開け、文明開化を象徴する小学校です。 明治9年に完成した日本一の「疑洋風建築」是非!見学してください。 県宝旧司祭館 旧司祭館 ベランダ付の下見板張コロニアル建築。平成2年に地蔵清水から移築されました。内部見学は無料で暖炉もちゃんと付いています。洋館の証しです。内部は写真撮影ポイントがいっぱい。松本の旅の思い出に素敵な写真が撮れますよ。 自然豊かな文教地区で市立中央図書館や公園も幾つかあります。 旧開智学校停留場の西側にある公園です。 ねむの木公園 ここ児童公園はねむの木の林の中にあります。初夏にはピンクの花が満開となり松本の木陰の心地よさを満喫できるスポットです。 ねむの木 松本市立開智小学校 matmoto byouinn この敷地には大正時代に現在の信州大学医学部付属病院の前身となる市立松本病院が建っていました。校舎の南に東西に走る、やけに広い道路があります。馬場ではありません理由は謎ですが・・なんか戦時中に飛行機の滑走路として広げたとか・・まことしやかな噂話です。病院と滑走路・・なんだか関連がありそうですね。 ここより300m先に地元ファンが多いそば屋「五兵衛」があります。 24席で蕎麦が終わり次第閉店です。 【市民記者 ふじまつ】