みんなでドーンと大皿で台湾料理「香根」の夜は更けていく

2019.2.22
7
みんなでドーンと大皿で台湾料理「香根」の夜は更けていく

西堀にある台湾料理「香根」

会議の後の遅い夕飯 8人で好きなだけ食べました!

一挙公開します。

突き出しのザーサイ 二人分

前菜は、

台北腸詰め 580円

腸詰めとネギにピリ辛調味料付き

水餃子 5個 500円

定番の餃子 今夜は水餃子で!

いつ食べても美味し~

 

青菜炒め 720円

シャキシャキ感とたっぷりとニンニクが入り栄養満点!

青菜炒め 720円

 

ニラ饅頭

ニラ饅頭

鶏肉とカシューナッツ辛炒め 850円

カシューナッツがタップリ入った一皿うまし!

鶏肉とカシューナッツ辛炒め 850円

 

店内 

4人掛けのテーブル席が、8セット 今回大人数で来店しましたが、続きテーブルを組み合わせると

大人数でも事前に予約すれば対応してくれると思います。

海老豆腐 780円

プリップリの海老と豆腐 野菜もタップリ!栄養満点

 

豚の角煮 850円

角煮850円

ハチノスと野菜炒め

ハチノスって「蜂の巣」かと思いましたら、牛の内臓でした・・内臓苦手なので私は食さず。

紹興酒

 

焼きビーフン 750円

天津丼 750円

お皿がいちご柄で可愛い🍓 ご飯がギッシリ入っていました。

 

 

スーラ湯麺 800円

そしてこの美味しいお料理を運んでくれたのは、この方!

大変ごちそうさまでした!

 

初めて香根に行ったのはもう20年程前のように思います。
美味しい中華屋さんが出来たと聞いて行き、その後今の場所に移転して10数年
おととしくらいに1度閉店になったと悲しい話がSNS上で流れていました。

ふと昨年久しぶりに行くと昔からいたお父さんの姿はすでに見えず、経営者が変わったのかもしれません。

名物の手打ち麺も今は、都合によりできませんと張り紙がありました。

値段もお手頃で美味しくて、すぐに出てくる中華料理、深夜までやっているのも助かります。