つるとろ美肌の湯「松茸山荘東山館」日帰り温泉でほっこり

2019.3.27
28
つるとろ美肌の湯「松茸山荘東山館」日帰り温泉でほっこり

福寿草まつりの帰り美人の湯で有名な「松茸山荘 東山館」日帰り温泉に行きました。

四賀化石館から国道143号線に出て北へ進みます。5分ほど走ると右手に看板があるので右折して登って行きます。

ほどなく旧松茸山荘が左手にありましたが、久しぶりに通るとすでに閉館になっていました。

民家が点在する山道を通り抜けると

松茸山荘東山館

 

コンクリート打ち放しのスタイリッシュな外観

日帰り入浴料一人450円をフロントで支払い2階の温泉に向かいます。

美男乃湯・美人乃湯

美男乃湯、美人乃湯の暖簾をくぐり抜けて入ると掃除が行き届いた清潔な脱衣室

浴場は撮影しませんでしたが、全面ガラス張り 窓の向こうには北アルプスが見える展望風呂です。

お湯は「つるとろ」という表現がピッタリ

公式サイトには、このように書いてあります。

ナトリウム炭酸水素塩泉

重曹作用で石鹸のような洗浄作用があり、古い角質を取り除いてくれるナトリウム炭酸水素塩泉。
とろんとした肌触りが特徴で、オイリー肌に人にはサッパリ感を与えてくれる。
汚れを落とす分、乾燥肌の人は保湿が必要。入浴は乳液などケアを忘れずに。
数限られた日本の「名湯」として名湯保存協会が認定

久しぶりに入りましたが、やはりトロンとした優しいお湯でほっこり温まり疲れも取れた気がします。

風呂上がりは、1階ロビーでしばし休憩

お宿ですので、お土産も充実 地元のパン屋「ロティ」さんのラスクも置いています。

ちょっと古いものもありました。

アンティークな公衆電話の上には、御嶽海の手形サイン
玄関には、古いオルガン
四賀地区は、かつて4つの村が合併して1つの村になり、再び松本市と合併して
四賀村から松本市に変わりました。

当時4つあった小学校も数年前に1つに統合されました。

このオルガンはどこかの小学校にあったものかどうかは、聞きぞびれてしまいました。

松本市街地から車で20分ほどで行けます。お勧めです!