ずっと行きたかった「アカデミア館」に行けました!!その2館内紹介

2018.7.19
42
ずっと行きたかった「アカデミア館」に行けました!!その2館内紹介

松本市「アカデミア館」その2は、ロビー・2階展示室を紹介します。

外観

アカデミア館ロビー

広々としたロビーには、ソファーも備えられゆったりしています。

ロビー

七夕コーナー

月遅れの七夕の笹飾りに来場者が短冊に願いを書いて吊るせます。

 

2階は常設展示になってます。剥製が沢山展示されています。

8月11日に「はくせいお話し会」があります!↓

チラシは、スタッフ制作 手描きのイラストがとてもかわいい~です。

はくせいお話し会
事前に予約が必要です。アカデミア館に電話で申し込みください。
電話 0263⁻78⁻5000

第1展示場 農民たちの姿

縄文時代から江戸時代の地域由来の資料を展示する民俗展示室では梓川地域のあゆみが概観でわかりやすい展示構成となっています。
実際に使われていた民具・農具の展示と同時に、語り部のおばあちゃんの話にも是非耳を傾けてみてください。

農民の農具生活用品などを展示しています。

梓川のおばあちゃん

大正時代に生まれ近隣の村からお嫁に来た、梓川は食べるには困らないところだと聞いていたとおばあちゃんの昔はなしが始まりました♪

第2展示場 梓川の歴史

西牧山真光寺(曹洞宗)に安置されている「木造阿弥陀如来及び両脇侍像」のパネルを正面に据えております。
その他に地元出土の土器や写真パネルの展示をしております。

縄文時代の土器なども多く発掘され、古代から現代までの梓川地域の歴史を学ぶことが出来る展示室です。

古い土器・埴輪は、いつ見てもいいですね~(^_-)-☆

第3展示場 写真関係の展示

山岳写真、各年代で活躍したクラッシックカメラ、8ミリ、16ミリ撮影機等を展示しております。

 

「その弓を見てあなたは何を考えるか」展

2階ホール 展示ケースにてパネル展を開催しています。

弓展

梓弓研究会活動報告と会員所有の弓についての各々の見解、4月18日筑摩神社神宝弓13張調査報告など

 

暑い夏 涼しい「アカデミア館」でゆっくり展示を見て過ごすのも楽しいです♪

来場者の方には、職員の手作り毎月発行の「梓川アカデミア館へ行こう」通信ももらえます!


信州とあそぼ! スタンプラリー開催中です!2018年7月14日(土)~9月2日(日)まで

詳細は、公式サイトをご覧ください。チラシPDF2018_flyer