お願いでござる! 写真・絵図面求む(松本城下町ジオラマ制作のため)市立博物館

2019.6.15
25
お願いでござる! 写真・絵図面求む(松本城下町ジオラマ制作のため)市立博物館

6月14日(金)松本市立博物館にて。基幹博物館建設担当主任の千賀康孝さんにお話を伺いました。千賀(せんが)さんは「新博物館で展示予定の「松本城下町ジオラマ」を制作中で、至急、皆さんにに武家屋敷や町屋の復元の手がかりとなる資料(写真・絵図面・古文書等)を提供してほしい」と話されました。

以下は既存のジオラマ(明治44年制作)です。

スライドショーには JavaScript が必要です。

千賀さんは「既存ジオラマは、3M四方ですが、今度は8M×5Mのビッグサイズ、また「新しい施設では市民の方にも大勢来場いただき、子供にも分かり易く興味の持てる内容にしていきたい」と話されました。

ご自宅に眠っている、建物に関する古文書や絵図面、写真などがありましたら、是非松本市博物館へ至急ご連絡ください。

「読めない古文書がありましたら、内容をお調べ致しますので、ご安心下さい・・・」と千賀さんは、話されました。

以下は魅力的な既存常設展示の一部を紹介

お姫様が乗ったのでしょうか?

スライドショーには JavaScript が必要です。

その他郷土の文化を紹介

スライドショーには JavaScript が必要です。

現在の博物館の場所は、明治時代は松本中学校でした。今度の移転先はジオラマにも登場する武家屋敷跡ですね。

スライドショーには JavaScript が必要です。

ご連絡は

松本市博物館:基幹博物館建設担当主任 千賀 康孝

電話:0263-32-0133