「Moon Night Circus」素敵な贈り物をもらったような夜

2021.12.28
7
「Moon Night Circus」素敵な贈り物をもらったような夜

12月25日(日)信毎メディアガーデン1階ホールで月をテーマに音楽とパフォーマンスで綴るオムニバス

「Moon Night Circus」公演を見て来ました。

信毎メディアガーデン

開演するまでメンバーの方による皿まわしやジャグリングなどの大道芸のレクチャーなどがあり待ち時間から楽しめました。

そろそろ幕が開きます。

サーカスの空間演出は、市内在住の空間演出家小林響さんが手がけました。12月のまつもと古市で毎年クリスマスツリーを創作している方です。

小林響作

「Moon Night Circus」は松本市在住のサーカスアーティスト金井ケイスケさんプロデュース&演出されました。

パンフレット

上演中は、撮影は出来ませんでしたが、ここだけは撮影OKですというコーナーで撮影させて頂きました。
金井さんは、松本では「空中キャバレー」「まつもとクラフトフェア」「チャオバンビーニ」など様々な場面で活躍されている方です。
日本人で初めてフランス国立サーカス大(CNAC)に留学されインターナショナルな活動を経て家族で松本に移住されました。
最近では、TOKYO2020パラ開会式サーカス振付、閉会式に出演されていました。

今回は、イッカデサーカスという名前で小学校6年生の娘さんミノッチ、ダンサーでパフォーマーの奥様ルーミーさんの3人でもユニットを組んで活躍しています。

moon night circus1

松本市内在住のアーティストも年々松本市に多くのアーティストが移住して来ていることに驚きます。

moon night circus2

1時間ほどの公演は、パントマイム、アクロバット、ポールダンスなどハラハラドキドキ、笑いもありでクリスマスプレゼントのような
愉しい時間でした。

moon night circus3

music♬

音楽も素晴らしかった♪松本市四賀在住の「3日満月」ドラマーの「安部わたる」さん
様々な楽器を使いサーカスを不思議な世界へ音楽で導いていました。

音楽

信毎メディアガーデンでは、冬のライトアップも楽しめます!

レーザープロジェクションマッピング