2022セイジ・オザワ 松本フェスティバル 全プログラム発表

2022.4.27
1

1992年のフェスティバル誕生(当時の名称は「サイトウ・キネン・フェスティバル松本」)から今年で30周年を迎えるセイジ・オザワ 松本フェスティバル。2020年、2021年と2年連続で開催中止となり、実に3年ぶりのフェスティバル開催となります。記念すべきアニバーサリー・イヤーのフェステイバル開催期間は、2022年8月13日(土)~9月9日(金)の28日間。今年は夏だけではなく、11月25日と26日にも30周年記念 特別公演を開催いたします。
3月にオーケストラ コンサート、オペラ、30周年記念 特別公演については発表しておりますが、室内楽や教育プログラム等を含む、全プログラムを発表いたします。チケットは6月11日(土)朝10時~ 全国一斉発売開始。新型コロナウイルス感染症対策を最大限に行いながら、松本市と長野市の会場を舞台に、最高の演奏をお客様にお届けするべく準備を進めています。みなさまのご来場をお待ちしております。

<オーケストラ コンサート>
8月26日(金) 開演19:00
8月28日(日) 開演15:00
キッセイ文化ホール(長野県松本文化会館)
S¥22,000 A ¥18,000 B ¥14,000 C ¥10,000

演奏:サイトウ・キネン・オーケストラ
指揮:シャルル・デュトワ

武満 徹:セレモニアル – An Autumn Ode -(笙:宮田 まゆみ)
ドビュッシー:管弦楽のための「映像」
ストラヴィンスキー:春の祭典

<オペラ モーツァルト:「フィガロの結婚」>
8月21日(日)・8月27日(土) 開演15:00
8月24日(水) 開演17:00
まつもと市民芸術館・主ホール
全4幕/原語(イタリア語)上演/日本語字幕付き
SS ¥30,000 S ¥25,000 A ¥21,000 B ¥16,000 C ¥10,000 D¥ 5,000

キャスト
アルマヴィーヴァ伯爵:サミュエル・デール・ジョンソン
伯爵夫人:アイリン・ペレーズ
スザンナ:イン・ファン
フィガロ:フィリップ・スライ
ケルビーノ:アンジェラ・ブラウワー
マルチェリーナ:スザンヌ・メンツァー
バルトロ :パトリック・カルフィッツィ
バジリオ:マーティン・バカリ
ドン・クルツィオ: 糸賀 修平
バルバリーナ: シャイアン・コス
アントニオ : 町 英和

合唱 :東京オペラシンガーズ
演奏: サイトウ・キネン・オーケストラ
指揮:沖澤 のどか
演出:ロラン・ペリー
再演演出:ローリー・フェルドマン
装置:シャンタル・トマ
衣裳:ロラン・ペリー&ジャン=ジャック・デルモット
照明:ドゥエイン・シュラー
照明デザイン補:リー・フィスクネス
合唱指揮: 根本 卓也
チーフ音楽スタッフ:デニス・ジオーク

サンタフェ・オペラ のためにデザインされ、
初演されたプロダクションを使用。

<ふれあいコンサートI>
岩崎潤、島田真千子、小倉幸子、工藤すみれによるヴェリタス四重奏団を中心にした室内楽公演

8月20日(土)開演16:00
松本市音楽文化ホール(ザ・ハーモニーホール)
一般 6,000円 U-25 3,000円(全席指定)

ヴェリタス弦楽四重奏団
(ヴァイオリン:岩崎潤、島田真千子/ヴィオラ:小倉幸子/チェロ:工藤すみれ)
サイトウ・キネン・オーケストラメンバー ほか

ラヴェル:弦楽四重奏曲 へ長調 ほか

<ふれあいコンサートII>
世界的なフルート奏者ジャック・ズーンと、チェロ奏者イズー・シュアを中心としたデュオ/トリオ演奏

8月29日(月)開演19:00
松本市音楽文化ホール(ザ・ハーモニーホール)
一般 6,000円 U-25 3,000円(全席指定)

フルート:ジャック・ズーン
チェロ:イズー・シュア
サイトウ・キネン・オーケストラメンバー ほか

シューベルト:ピアノ三重奏曲 第1番 変ロ長調 ほか

<ふれあいコンサートIII ~SKOブラス・アンサンブル~>
SKO金管・打楽器セクションの名プレイヤーたちが一同に揃うSKOブラス・アンサンブル公演が松本・東京・水戸で公演

9月1日(木)開演19:00
松本市音楽文化ホール(ザ・ハーモニーホール)
一般 6,000円 U-25 3,000円(全席指定)

トランペット:ガボール・タルコヴィ、カール・ゾードル、高橋敦、服部孝也
ホルン:アンドレイ・ズスト、勝俣泰、阿部麿
トロンボーン:ヨハン・シュトレッカー、呉信一、ワルター・フォーグルマイヤー
チューバ:ピーター・リンク
ティンパニ&パーカッション:竹島悟史

曲目は追って公式ウェブサイトで発表いたします。

<OMF室内楽勉強会 ~リートデュオ~ 発表会>
白井光子氏を講師に招き、歌手とピアニストのための「リートデュオ」の勉強会を開催。合宿形式にて約1週間にわたり徹底したレッスンを行うとともに、奥志賀高原と松本市にて行う計2回の発表会で、その成果を披露いたします。

8月13日(土)開演15:00
あがたの森文化会館 講堂
1,000円(全席自由)

<セイジ・オザワ 松本フェスティバル 30周年記念 特別公演>

11月25日(金) 開演19:00
キッセイ文化ホール(長野県松本文化会館)
11月26日(土) 開演15:00
ホクト文化ホール(長野県県民文化会館)
S ¥22,000 A ¥18,000 B ¥14,000 C ¥10,000

演奏:サイトウ・キネン・オーケストラ
指揮:アンドリス・ネルソンス
マーラー:交響曲 第9番 ニ長調
教育プログラム ※一般の方のご入場はできません。

<子どものためのオペラ>

8月30日(火) 開演11:00/15:00
8月31日(水) 開演11:00/15:00
まつもと市民芸術館・主ホール
モーツァルト:「フィガロの結婚」より第1幕

長野県内の中学1年生を対象にしたオペラ公演。モーツァルトの代表作「フィガロの結婚」より第1幕をお届けします。長野県内57校、約4,500人の生徒が鑑賞する予定です。
キャスト:
アルマヴィーヴァ伯爵: 町 英和
スザンナ: 藤井 玲南
フィガロ: 近藤 圭
ケルビーノ: 秋本 悠希
マルチェリーナ: 石井 藍
バルトロ: 北川 辰彦
バジリオ: 糸賀 修平

合唱:東京オペラシンガーズ
演奏:小澤征爾音楽塾オーケストラ
指揮:ケンショウ・ワタナベ
演出:ロラン・ペリー
再演演出:ローリー・フェルドマン
装置:シャンタル・トマ
衣裳:ロラン・ペリー&ジャン=ジャック・デルモット
照明:ドゥエイン・シュラー
照明デザイン補:リー・フィスクネス
合唱指揮: 根本 卓也
チーフ音楽スタッフ:デニス・ジオーク

<子どものための音楽会>

9月7日(水)・9月8日(木) 開演11:00/14:00
キッセイ文化ホール(長野県松本文化会館)
9月9日(金) 開演11:00/14:00
ホクト文化ホール(長野県県民文化会館)
長野県内の小学6年生を対象に、小澤征爾音楽塾オーケストラが、楽器紹介とともにオーケストラの王道的な音楽である「交響曲」をお届けする演奏会。松本市と長野市で開催し、長野県内174校、約8,500人の児童が鑑賞する予定です。

演奏:小澤征爾音楽塾オーケストラ
指揮:ケンショウ・ワタナベ
ベートーヴェン:交響曲第5番 ハ短調 Op. 67「運命」
内容は、2022年4月27日現在のものです。内容は今後変更になる可能性があります。最新情報は随時OMF公式ウェブサイト等にてお知らせいたします。