手打ちそば処まつしたてうちそばどころ まつした

31
  • とうじ蕎麦

中町通りのシンボル「蔵シック館」隣。人気観光スポットにありながら、気軽におそばを楽しめる良心的な価格のメニューが揃っています。いつでも同じおいしさを提供できるよう、そば粉は100%北海道産にするなど、素材もこだわっています。そばが食べられない人がいるグループ客にも対応できるよう、うどんメニューの用意も。

店主は、平成4年に脱サラをされて開業し、20年以上続けられています。「いろいろなそばを食べてきた後で自分で開業するにあたり、信州そばの伝統の味を大切にする」ことをモットーにしたそうです。信州そばの伝統とは、少し黒めの8割蕎麦で、香りと甘みがあるそばです。

郷土料理を紹介するために、松本市街地ではいち早く「とうじそば」をメニューに取り入れています。
まつしたのとうじそばは、鴨肉と鶏肉を使い、鴨肉ではそれなりのしつこさを、鶏肉ではさっぱりとして、蕎麦にあった肉を選んでいます。
夏でもメニューにあり、汗をかきながら食べる方もいるそうです。

はしごチケット

アンケートに答えて、はしごチケットを出すと...
会計より5%引き
はしごチケットについて詳しくはこちら!
住所
〒390-0811 長野県松本市中央2丁目9−14 生金ビル
URL
http://ww4.et.tiki.ne.jp/~kinta/
営業時間
11:00
15:00
17:00
20:30
日・祝日はPM3:00まで
定休日
金曜日 定休日 (営業することもあり)
日・祝 午前11時~午後15時頃まで
収容人数・席数
40
アクセス
徒歩
松本駅から徒歩12分
バス
タウンスニーカー東コース「蔵シック館」バス停隣・または路線バス「本町」バス停から徒歩数分

蕎麦の特徴

手打ちそば処まつした
太さ
  • おすすめ

    もり蕎麦

    ¥630
  • おすすめ

    鴨葱そば

    ¥1,350
    鴨の出汁がよく効いて葱との相性ぴったり。寒い日にいただくと温まります。

  • おすすめ

    とうじ蕎麦(2人前)

    ¥3,460
    2人前から注文出来ます。
    漢字は「投汁蕎麦」で、そばを小さなかごに入れて投じて、しゃぶしゃぶのようにさっと湯がいて食べる食べ方です。
    奈川地方のご当地蕎麦です。



2019.5.31 ※経年変化により、記事の内容と現在の状況は異なる場合があります