小松パン店こまつぱんてん

2

大正11年創業 昭和の雰囲気のパンが大人気

松本城から徒歩4分の緑町に『小松パン店』はあります。
明治時代は穀屋を経営されていたそうです。
穀物つながりでしょうか?大正11年からパン屋さんになり、現在の社長さんで4代目です。

昭和のパンと思われるような懐かしさを感じるパンが沢山並んでいます。調理パンの棚を除くと高校の売店を思い出されついつい手が伸びてしまいます。

特に人気のパンは、牛乳パンです。
午後に行くと時々本日は売れ切れましたの張り紙があるほどの人気です。

はしごチケット

アンケートに答えて、はしごチケットを出すと...
お買い上げの方にラスク小袋1つプレゼント
はしごチケットについて詳しくはこちら!
住所
〒390-0874 長野県松本市大手4丁目9−13 小松パン店
TEL
0263-32-0172
営業時間
8:30
19:00
定休日
祝日
アクセス
徒歩
松本城から徒歩4分
バス
タウンスニーカー 北コース 上土下車2分
  • おすすめ

    牛乳パン

    ¥280
    バタークリームたっぷりでとっても甘いパンです。
    小松パン店の1番人気パンです。
  • おすすめ

    味噌パン

    信州のローカルフード
    江戸時代の終わりに軍隊の保存食として考案されたものといわれていますが、松本地方以外では早くに姿を消しているようです。松本地方では、かつて元日などの登校日や運動会などに、熨斗(のし)に包まれた味噌パンが学校で配られました。
  • おすすめ

    アンパンマン・ドラエもん

    ¥180
    クリーム入りのアンパンマン
    チョコクリーム入りのドラエもん
    子どもが喜ぶかわいいパン
2018.10.5 ※経年変化により、記事の内容と現在の状況は異なる場合があります