Cafe Chiiannちーあん

15

中町通りに2015年OPENしたちっちゃな蔵カフェ

松本の観光スポットの中町通りに、去年蔵をリノベーションして出現したカフェ。

通りの真ん中というロケーションですが、かりんとうの蔵久さんの横の細~い道を入って行く「隠れ家」風カフェです。

明治時代からの蔵の内装を、地元の家具職人が約3ヶ月かけてきれいにされたとか。
店内どこを見回しても、見事に小洒落た空間です。

東京で20年会社勤めをされたご主人と奥さんが、松本の街に魅せられてIターンし、夫婦で小さなカフェを開きたいという夢をかなえたお店。

地元の人が憩う落ち着いた空間にしたいのでガイドブックでの露出もあまりしていなかったそうですが、最近はあの『ことりっぷ』にも取材されて掲載されるそうです。

奥さんが焼くケーキ・カステラ、キッシュランチも

紅茶やハンドドリップのコーヒーを飲みながら奥さんが焼くケーキや「Chiiannカステラ」などを頂くのがメインスタイルですが、ランチになるキッシュプレートや生ハム・アルコール類もあります。

キッシュを頂きましたが、とても美味しかったです。

野菜は地元の農家の作ったもの、コップのお水は毎朝近くの井戸で汲んだ天然水だそうです。

コミュニティの場として、クラフト作家の展覧会などイベントも時々開かれています。

住所
松本市中央3-2-13
TEL
0263-35-7553
URL
http://cafechiiann.com/
営業時間
11:00
20:00
定休日
第1・3水曜日
収容人数・席数
14
アクセス
徒歩
松本駅から15分
バス
周遊バス「タウンスニーカー」東コース「蔵シック館」下車すぐ
  • おすすめ

    キッシュプレート

2016.11.3 ※経年変化により、記事の内容と現在の状況は異なる場合があります