葵の井戸あおいのいど

20
葵の井戸

松本市街地の湧水は、平成の名水百選に選ばれています。
地元の方々により整備され大事に手入れされています。

「葵」という名前の由来は、
「葵の馬場」から付けられたと思われます。
戸田氏が元和 3 年に入封し馬場の土手に葵を植えたことから呼ばれるようになりました。

住所
〒390-0873 長野県松本市丸の内9−4
2018.3.17 ※経年変化により、記事の内容と現在の状況は異なる場合があります