イベント

TCアルププロジェクト「モンスターと時計」

6
TCアルププロジェクト「モンスターと時計」
開催日
2019.11.29 (金), 2019.11.30 (土), 2019.12.1 (日)
営業時間
19:00 -
29日(金)19:00
30日(土)12:00/16:30
12月1日(日)12:00
料金

チケット

一般
¥3,500
U18
¥2,000
小学生以下
¥1,000
※4歳未満入場不可
お問い合わせ
まつもと市民芸術館チケットセンター 0263-33-2200
URL
https://www.mpac.jp/event/drama/29968.html

「大人が楽しめる舞台でないと子供だって楽しまない。」かつて岸田今日子さんからそう教わった記憶があります。子供向けのお芝居に挑戦するのは今回が初めてですが、決心できたのはTCアルプとの出会いがあったからです。

舞台上で自由に遊び尽くすことしか考えていない、この驚くべき集団。彼らと一緒になら、大人も子供も夢中になれる“なんでもあり”な冒険譚を創れるはず。劇場でお待ちしております。

森 新太郎(演出)

 

さあ「時間の謎」を解く冒険へ!

手塚治虫原作『人間ども集まれ!2018』から1年。TCアルプ待望の新作公演は、日本初演となるアイルランドの劇団CollapsingHorse原作の『Monster/Clock』を、芝居に、歌に、パペットにと盛りだくさんな内容でお届け!こどもも大人も、小さな劇場で繰り広げられるちょっと不思議なモンスターたちとのユーモアあふれる壮大な冒険の世界へと誘います。

あらすじ:トビーは時計職人の弟子でモンスターです。出会う人みんなを怖がらせてしまうので、心優しい親方と二人、時計だけを相手に暮らしていました。でもある日、親方が何者かにさらわれると、トビーは親方を探すため、外の広い世界へと飛び出して行きます――。

関連イベント

10月20日(日)~12月1日(日)
自分の好きな時間を表現しよう!
@松本市内、芸術館内
詳細:https://www.facebook.com/520349711488785/posts/1174742889382794?sfns=mo
あなたはなにをしている時間が好きですか? 大きな時計盤の前で1日のうち自分の好きな時間を身体で長針、短針になって表現してみてくださいね。設置場所については随時、芸術館Facebookページにてご案内しております。
*公演当日は、芸術館内にございます。

出演者・スタッフ

:Eoghan Quinn  音楽:Danny Forde  翻訳・訳詞:フジノサツコ  演出:森 新太郎

美術:大島広子  音楽監督・編曲:国広和毅  照明:佐々木真喜子  音響:穴沢淳  演出助手:菅井新菜 
舞台監督:粂井靖啓(MPAC)

芸術監督:串田和美  宣伝美術:榎本太郎  イラストレーション:望月梨絵

 

出演
|TCアルプ|串田和美 近藤隼 武居卓 細川貴司 下地尚子 深沢豊 草光純太 坂本慶介

|ゲスト|水野貴以 高瀬“makoring”麻里子 大塚尚子(松本市民キャスト)

  • まつもと市民芸術館

    まつもと市民芸術館

    松本市深志3丁目10番1号
    電車
    JR中央線・篠ノ井線 松本駅下車徒歩10分
    バス
    路線バス、あるいは松本周遊バス「タウンスニーカー」 東コース・南コースをご利用ください。
    停留所「市民芸術館」で下車
    詳細ページ