イベント

Ciao!bambini(チャオ!バンビーニ)~こどもの庭~2018

14
開催日
2018.11.23 (金)
営業時間
10:00 - 15:00
料金
無料
お問い合わせ
まつもと市民芸術館 0263-33-3800
URL
https://www.mpac.jp/event/workshop/26868.html

>>>みんなで参加して盛りあがるイベント!<<<

10:00~ オープニング ―チャオのテーマソングをことしもみんなで歌っちゃお!
12:30~ パレード ―ことしは、みんながワークショップでつくったもので<ネコ>になっておどっちゃお!!ダンサー・演出家の白神ももこさんによるワークショップ&パフォーマンスの時間です。
15:00~ フィナーレ ―1日おつかれさま!最後にもりあがったら、ニャ~オ!またね。

>>>パフォーマンス<<< @ニャオ!まる型ステージ 
「Cats」というミュージカルはご存知でしょうか?満月が青白く輝く夜、たくさんのネコたちが年に一度開かれる”ジェリクル舞踏会”に参加するため集まってきます。そんなネコたちの集まる広場をイメージした、まる型ステージで、無料でご覧いただけるパフォーマンスを開催!

 バロンとニャオ!バンドライブ 
バロンさんと芸術館でもおなじみ熊谷大輔さん、須藤ヒサシさん、さらに松本で活躍しているミュージシャンの安部亘さんと小笠原志津子さんも参加して、ニャオ!バンビーニならではの楽しいステージです。

バロン(BARON) 
ウクレレにダービーハット、タップシューズに湯たんぽドラム、東京を中心に全国各地ときには海外でも活動中のヴォードヴィリアン。ヴォードヴィル(ボードビル)の本来の意味はフランス語でvoix de ville/町の声。
1900年代初頭から欧米で始まり日本でも大流行した風刺歌付き演芸ショー芸人たちの魂を受け継ぎ、ルーツミュージックの調べにのせて現在(いま)を唄い弾き踊る。こどもちゃれんじDVDに多数出演。 2014年夏カナダ・モントリオール「Voix de Ville」(優勝)、2015年6月カナダ・モントリール フリンジフェスティバル 最優秀振り付け賞ノミネート。 バロンと世界一周楽団、Baron&Jordon、Casino Folliesでも活動中。ボーイズバラエティー協会所属。

 

◆クラウン・トッチのニャオ!パフォーマンス
くるくるシルクでもお馴染みのクラウン・トッチさんが単独で初登場。絵本作家でもあるトッチさんのサーカスとペインティングが一緒になった新しいパフォーマンスをお楽しみに!

クラウン・トッチ(高橋 徹)
愛知県立芸術大学美術学部絵画絵画科油画卒業後、劇団汎マイム工房に入団し、パントマイムを あらい汎氏に師事。2000年にアートサーカスグループ「くるくるシルク」を結成し、パントマイムやサーカス芸などを駆使した舞台公演を数多く発表する。国内外で公演多数。 BSNHK「おかあさんといっしょ」ファミリーコンサートレギュラー出演。東京都公認ヘブンアーティスト取得。 近年は絵本作家としても活動し、パフォーマンスと絵本、絵画表現を融合すべく模索中。 絵本作品には「しょうちゃんとあけっぱなしおばけ」絵本塾出版刊 がある。

 

◆パレード ~白神ももことワークショップ&パフォーマンス~ 
みんなが造形のワークショップでどんなものをつくったか、身に着けたり、持ったりしてステージで披露する時間!ダンサー・演出家の白神ももこさんの指揮のもと、音楽に合わせて踊りながらステキに見せびらかしちゃお!
<12:30にステージ前につくったものを持って集合!>

白神ももこ
ダンス・パフォーマンス的グループ「モモンガ・コンプレックス」主宰。全作品の構成・振付・演出を担当。無意味・無駄を積極的に取り入れユニークな空間を醸し出す作風には定評がある。 フェスティバル/トーキョー14で美術家・毛利悠子、音楽家・宮内康乃とストラヴィンスキーの『春の祭典』の演出・振付、『わが星』柴幸男(作・演出)への振付や大地の芸術祭越後妻有アートトリエンナーレ2015『つまりは、ダンスでコマーシャル。』木ノ下歌舞伎『隅田川』など。 2017-2018年度セゾン文化財団ジュニアフェロー。富士見市民文化会館キラリ☆ふじみアソシエイトアーティストとして、キラリふじみダンスカフェなどの企画などもしている。2019年4月より、富士見市民文化会館キラリ☆ふじみの芸術監督に就任する。

 

>>>ワークショップ<<< @ニャオ!ストリート
今回は5名の女性アーティストがワークショップを行います!今回は事前の申し込みが不要、当日各ブースにて受け付けております。さらに、毎年恒例のジャグリングクラブのブースもあります!
つくった後は、12:30からのパレードに参加して、ステージでつくったものを披露しましょう。

◆小沢夏美「ニャオ!ねこ指人形をつくろう」
木粘土で作った猫の形の指人形に、絵具で絵付けをして指人形をつくります。
①10:15~12:00 ②13:00~14:00 ※この時間で随時受付
所要時間:30分/料金:700円/対象年齢:制限なし。小さいお子さんは保護者同伴。/ 定員:10名

◆AkaneBonBon 梅川 茜 「ねこの紙ばさみをつくろう!」 
ねこのシルエットが印刷された紙に顔や模様を描きます。お絵かきなどをはさんで運べる「紙ばさみ」にしあげます。
10:00~14:45 随時受付/料金:700円/対象年齢:筆でお絵かきができれば問題なし。小さいお子さんは保護者同伴。/ 定員:30名

◆モモセヒロコ「おにぎりねこの帽子!」
おにぎり?ねこ?楽しい紙工作です!
①10:15~12:30 ②13:30~14:45 ※この時間で随時受付 
料金:500円/対象年齢:特になし

◆nuno*ito asobi 高倉美保「ねこはしる!ねこやすむ!手にはめるフェルトねこ!」
針と糸を使って、筒状になったフェルト生地のねこに足と顔をつけます。糸と針をつかいます。
① 10:00 ②11:30 ③13:00 ④14:00 
料金:800円/対象年齢:特になし。小さなお子さんは保護者同伴。/定員:各回10名

◆ようさん工房「チビ猫になろう!カチューシャ作り」 
猫耳のついたカチューシャを選んで、好きな風にアレンジしよう。 
10:00~14:45随時受付/ 所要時間:15~30分/料金:900円/対象年齢:2歳以上/定員:15名

◆まつもとジャグリングクラブ「ジャグリング・ワークショップ」 
チャオ!バンビーニで毎年大人気なのが“まつもとジャグリングクラブ”のワークショップブース。 カラフルな皿回しや、けん玉、ディアボロなどなど、レッツ・トライ!!
①10:30~14:45/料金:無料/ 対象年齢:どなたでも

>>>Bookコーナー<<< 
猫の本だけを集めて販売する本屋さん。新しい本も古い本も並びます。

◆本・中川の『猫・中川』 10:00~15:00/対象:幼児~大人

>>>事前にチケットの必要なパフォーマンス<<< @小ホール

◆KAKUTA とびだす童話『ねこはしる』
子猫のランの、いのちまたたく感動の物語をことばにのせ、美しい音楽にのせ、演劇のあそび心いっぱいでお届けします! 今回はまつもと子ども未来委員会の子どもたちが、開演前のパフォーマンスに登場予定。こちらもお楽しみに。
13:30開演(13:00開場※整理番号順での入場になります)
詳細→https://www.mpac.jp/event/drama/26839.html

*昨年のレポートは、こちらをご覧ください。

  • まつもと市民芸術館

    まつもと市民芸術館

    松本市深志3丁目10番1号
    電車
    JR中央線・篠ノ井線 松本駅下車徒歩10分
    バス
    路線バス、あるいは松本周遊バス「タウンスニーカー」 東コース・南コースをご利用ください。 停留所「市民芸術館」で下車
    詳細ページ