イベント

窪田空穂記念館 収蔵資料公開展 「~軸装セレクションと最新収蔵資料公開展~」

1
窪田空穂記念館 収蔵資料公開展  「~軸装セレクションと最新収蔵資料公開展~」
開催日
2021.9.14 (火) 〜 2021.10.31 (日)
月曜日休館(休日の場合はその翌日)
営業時間
09:00 - 17:00
入館は午後4時30分まで
料金

観 覧 料

大人
¥310
中学生以下無料
お問い合わせ
窪田空穂記念館 0263-48-3440
URL
https://matsu-haku.com/kubota/

窪田空穂の歌は「境涯きょうがい詠え い」(みずからの生きる心境を詠い込んだもの)と言われています。
また、草木花の歌、旅行、時事、社会、風俗など広く社会現象をとらえ、89年間の生涯において、14,000首余りの短歌を残しています。

本公開展では、「花」と「空」をテーマとして収蔵されているいくつかの掛軸をご覧いただきたいと思います。
また、最近収蔵された、日本画家・窪田五雲の作品、空穂を短歌の師と仰ぐ死刑囚歌人・島秋人の遺愛品、そして空穂の妻藤野の生家・亀井家より寄贈された貴重な資料も是非ご覧ください。

開催場所:窪田空穂記念館 会議室

 展示資料:

掛軸、書簡、色紙、原稿、遺愛品 パネル解説

*新型コロナウィルス感染症の感染状況により会期が変更になる場合がありま

  • 窪田空穂記念館

    窪田空穂記念館

    松本市大字和田1715-1
    バス
    松本駅前バスターミナルから「山形線」20分、「和田町郵便局」下車、徒歩3分
    松本駅から約20分、松本I.Cから約10分
    詳細ページ