イベント

松本CINEMAセレクト映画上映会『時代革命』『さよなら、ベルリン  またはファビアンの選択について』

1
松本CINEMAセレクト映画上映会『時代革命』『さよなら、ベルリン  またはファビアンの選択について』
開催日
2022.9.23 (金)
営業時間
10:00 -
時代革命 10時~
さよなら、ベルリン  またはファビアンの選択について 13時15分~
料金

鑑賞料

前売り券
¥1,400
当日券一般
¥1,800
当日券大・高校生
¥1,400
お問い合わせ
松本CINEMAセレクト 0263-98-4928
URL
https://www.cinema-select.com/これからの上映予定/
SNS

時代革命

9月23日 10:00 松本市中央公民館Mウイング6階ホール

前売券は下記からお求めになれます

https://teket.jp/1841/15432

監督 キウィ・チョウ  2021年製作/158分/G/香港

原題:時代革命 Revolution of Our Times 配給:太秦 (C)Haven Productions Ltd.

2019年、中国当局の締め付けによって自由が失われゆく香港で、民主化を求める大規模デモが起きた。発端となったのは、犯罪容疑者の中国本土引き渡しを可能にする「逃亡犯条例改正案」が立法会に提出されたことで、参加者たちは同案の完全撤回や普通選挙の導入などを5大要求として掲げ、6月16日には香港の人口の約3割を占める約200万人にまで参加者数が膨れ上がったという。

さよなら、ベルリン  またはファビアンの選択について

9月23日 13:15 松本市中央公民館Mウイング6階ホール

 前売券は下記からお求めになれます

https://teket.jp/1841/15433

監督 ドミニク・グラフ 出演 トム・シリング サスキア・ローゼンタール

2021年製作/178分/PG12/ドイツ 原題:Fabian oder Der Gang vor die Hunde

配給:ムヴィオラ (C)Hanno Lentz / Lupa Film

時代は1931年のベルリン。狂騒と頽廃の20年代から出口のない不況へ、人々の心に生まれた空虚な隙間に入り込むように、ひたひたとナチスの足音が聞こえてくる。どこか現代にも重なる時代、作家を志してベルリンにやってきたファビアンはどこへ行くべきか惑い、立ち尽くす。コルネリアとの恋。ただ一人の「親友」ラブーデの破滅。コルネリアは女優を目指しファビアンの元を離れるが……。

公式HPより

  • Mウィング(松本市中央公民館)

    Mウィング(松本市中央公民館)

    〒390-0811 長野県松本市中央1丁目18−1 Mウイング南
    徒歩
    松本駅から徒歩5分
    バス
    タウンスニーカー 北コース「伊勢町Mウイング」バス停下車
    中央自動車道 松本インターから 約15分
    詳細ページ