イベント

まつもと子どもたちの映画祭2020

21
まつもと子どもたちの映画祭2020
開催日
2020.5.30 (土)
営業時間
10:00 - 17:00
料金

チケット

S指定席 大人
¥1,200
S指定席こども
¥600
A指定席 大人
¥1,000
A指定席
¥500
*おとな:18歳以上、子ども:3歳以上〜18歳未満
*2歳以下のお子様は無料ですが、座席が必要な場合はチケットが必要です
*入替制の為、各プログラム毎チケットが必要です。
お問い合わせ
一般社団法人 松本映画祭プロジェクト
URL
http://kidsfilmfes.com/
SNS

プログラム

幼児〜

開演 10:30 開場 10:00  終演 12:00 頃  (キッズ・ストリート利用時間 9:30〜13:00)

幼児が楽しめる作品を揃えました!
字幕作品はオリジナル吹替を行い、小さな子どもでも楽しめる配慮をしています。

© 株式会社京都アニメーション All rights reserved.
画像をクリックすると予告映像を再生します
  バジャのスタジオ       

日本/2017年/約21分
監督:三好一郎
制作:京都アニメーション
主題歌:『手のひらを太陽に』

*A・Bプログラムとも同じ作品になります
 

『ぼくの名前はバジャ。みんながそう呼ぶから多分バジャ。小さい時、外からここへ来た』
バジャはこのスタジオで働くスタッフたちに可愛がられながら暮らしています。
ある夜、窓の外で友だちのアヒルが猫におそわれそうに!さあ大変!バジャは友だちを助けることができるのか?夜の不思議な冒険が始まります!

アマールカ 〜鳥になった日〜

チェコ/1973年/約7分
原題:『Amalka』
監督:ヴァーツラフ・ベドジフ
『まつもと子どもたちの映画祭』オリジナル吹替
声の出演:天沙羽恵美・柳 臣

 

わなにかかって捕まってしまった友達のヒワを助けようとすると、アマールカまでわなにかかってしまいました。大ピンチのアマールカ!どうやって逃げ出すことができるでしょうか?

 
© 2019 Folimage / Aries
画像をクリックすると予告映像を再生します
  フクロウかんとくの       

ショータイム

フランス・イギリス/2019年/約8分
原題:『LE SPECTACLE DE MATERNELLE』
監督:ロイク・ブリュイエール

 

フクロウかんとくと動物の出演者によるドタバタオンステージ!

モリモリ島のモーグとぺロル

日本/2018年/約8分
監督:合田経郎
制作:ドワーフ

🌱 第35回シカゴ子ども国際映画祭
     子供審査員アニメーション短編部門第2位受賞  🌱
🌱 世界の映画祭で多数受賞  🌱

 

おいしいものいっぱいのモリモリ島に暮らす料理上手のモーグとくいしんぼうのペロル。ある日とってもおいしそうなブルブルベリーの実を口にしたペロルですが、それが原因で2人は仲が悪くなってしまいます・・・

 
プログラム

小学生〜 開演 14:00 開場 14:00  終演 16:00 頃  (キッズ・ストリート利用時間 13:30〜17:00)

ただ楽しいだけではなく、社会性を育む作品もセレクト!
字幕作品はオリジナル吹替を行い、幼児・低学年でも楽しめます。

© 株式会社京都アニメーション All rights reserved.
画像をクリックすると予告映像を再生します
  バジャのスタジオ       

日本/2017年/約21分
監督:三好一郎
制作:京都アニメーション
主題歌:『手のひらを太陽に』

*A・Bプログラムとも同じ作品になります
 

夢あふれるアニメーションを作っているスタッフに可愛がられ、アニメスタジオで暮らすペットのバジャ。窓の外を眺めながら幸せに暮らす毎日を送っています。
ある夜、窓の外で友だちのアヒルが猫におそわれそうに!さあ大変!バジャは友だちを助けることができるのか?夜の不思議な冒険が始まります!


アマールカ 〜カッパが怒った日〜

チェコ/1973年/約7分
原題:『Amalka』
監督:ヴァーツラフ・ベドジフ
『まつもと子どもたちの映画祭』オリジナル吹替
声の出演:天沙羽恵美・柳 臣

 

松の実を吹いて妖精の仕事をするアマールカにちょっかいを出す風。粉屋のおじさんがアマールカを助けますが、風は粉屋に仕返ししようとカッパをそそのかします・・・

 

プレゼント

ドイツ/2014年/約4分
原題:『The Present』
監督:ジェイコブ フレイ
🌱 世界の映画祭で多数受賞  🌱

 

部屋を暗くしてゲームに熱中する少年。ある日お母さんが子犬をプレゼントします。人懐っこく遊びたがる子犬に、なぜか少年は冷たくゲームを続けます・・・
ドイツの学生による3DCGアニメーション

 

シマなしタイガーの冒険

フランス・スイス/2018年/約8分
原題:『LE TIGRE SANS RAYURES』
監督:Raul “Robin” Morales Reyes
🌱 オタワ国際アニメーションフェスティバル2019
     最優秀プレスクール作品賞  🌱
🌱 世界の映画祭で多数受賞  🌱

自分にシマがないことを気にしている子トラ。
他の立派なシマのあるトラがうらやましくて仕方ありません。とうとう思い立って、シマを探す旅に出ることにしました。

 

*上映順は未定です。
*都合により上映作品が変更になる場合があります。あらかじめご了承ください。

*画像・情報は公式サイトより頂きました。

  • まつもと市民芸術館

    まつもと市民芸術館

    松本市深志3丁目10番1号
    電車
    JR中央線・篠ノ井線 松本駅下車徒歩10分
    バス
    路線バス、あるいは松本周遊バス「タウンスニーカー」 東コース・南コースをご利用ください。
    停留所「市民芸術館」で下車
    詳細ページ