지구

南エリア

南エリア

松本市の東から南側にかけて位置するこのエリアは、桜の名所弘法山や崖の湯温泉、牛伏寺を有し、たくさんの農作物が生まれる豊かな土地です。中山地区では西側を向くと北アルプスの連なりが松本平を挟んで屏風のように見えます。松本市と塩尻市を通る「アルプス展望しののめの道」(東山山麓広域農道)は、松本市を一望できる絶景を眺めながらドライブすることができ、北アルプスに沈む夕景は最高です。

Spots in this Area