イベント

時の記念日企画展「わが家のお宝時計展Ⅴ」

15
時の記念日企画展「わが家のお宝時計展Ⅴ」

6月10日の時の記念日に合わせ、明治の改暦から時の記念日制定までの歴史を紹介します。

また、同時期に開催する園児招待会で使用する時計も展示します。

開催日
2019.5.18 (土) 〜 2019.6.16 (日)
【毎週月曜日は休館】
※6月10日(月)は時の記念日のため臨時開館します。
料金

観覧料

大人
¥300
小・中学生
¥150
お問い合わせ
松本市時計博物館 0263-36-0969
URL
http://matsu-haku.com/tokei/archives/428

6月10日の時の記念日は、時間の大切さが広く意識されるように設けられた記念日で、大正9年(1920)に制定されました。明治時代になって暦が変わり、欧米に並ぶためには時間の大切さを意識しなければならないと考える人々が増え、制定された記念日です。

本展では、そんな時の記念日にちなみ、ご家庭で大切にされてきた時計を展示します。家族の「時」を刻んできた思い出の時計をこの機会にぜひご覧ください。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

会場:松本市時計博物館 3階企画展示室

古時計説明会
古時計を実際に動かしながら時計の仕組みを説明します。

6月8日(土)、6月9日(日)
【第1回】午前11時20分

【第2回】午後2時20分 (各回とも約20分間)

○参加費  通常観覧料

  • 松本市時計博物館

    松本市時計博物館

    〒390-0811 長野県松本市中央1丁目21−15 本町1・2・3丁目公民館
    電車
    JR松本駅より10分
    バス
    タウンスニーカー 東コース「大手門駐車場」下車 徒歩5分
    長野道松本ICから約10分※当館には駐車場がございません。周辺の駐車場をご利用ください。(駐車券の割引等は行っておりません)
    詳細ページ