イベント

フランソワ・エスピナス オルガンリサイタル

2

王室礼拝堂オルガニストが奏でる

ヴェルサイユの過去と現在

場所
松本市音楽文化ホール(ザ・ハーモニーホール) 松本市島内4351
開催日
2020.2.28 (金)
開演19:00(開場18:30)
料金
一般
¥3,000
ハーモニーメイト(ホール友の会会員)
¥2,000
U-25(25歳以下の方)
¥1,000
●全席指定
●ハーモニーメイト割引チケットは、松本市音楽文化ホールのみでの取扱いとなります。
●未就学児のご入場はご遠慮ください。

~託児サービス(有料)がございます~
ご利用希望の方は、ホールまでお問い合わせください。
TEL:0263-47-2004/FAX:0263-47-2383/E-mail:info@harmonyhall.jp
お問い合わせ
松本市音楽文化ホール 0263-47-2004
URL
https://www.harmonyhall.jp/francois-espinasse-organ2020/
SNS

ヴェルサイユ宮殿の王室礼拝堂オルガニスト、フランソワ・エスピナスが松本へ初登場!
オルガンが設置された1711年から、ヴェルサイユ宮殿では今も変わらずオルガンが演奏され続けています。
今回は18世紀の作品と現代の作品を交互に演奏する試みも。
ヴェルサイユの過去と現在を名手の演奏で聴く、またとない機会です。

フランソワ・エスピナス

【出演】フランソワ・エスピナス(オルガン)

【プログラム】
L. マルシャン:グラン・ディアローグ ハ長調
B. メルニエ/N. deグリニー:「いざ歌え、わが舌よ」
前奏曲(メルニエ)
第1節「いざ歌え、わが舌よ」定旋律をテノールで 4声(グリニー)
第2節「主はわれらに与えられ」(メルニエ)
第3節 5声のフーガ(グリニー)
第4節「人となられたみ言葉は」(メルニエ)
第5節 前出の賛歌のレシ(グリニー)
第6節「御父と御子に~アーメン」(メルニエ)
L-C. ダカン:リード管とデュオのノエル
J. S. バッハ:パッサカリア ハ短調 BWV582
**********************************
V. オーベルタン:ソナタ第2番 迷宮 / 地下
J. アラン:幻想曲第2番
J-P. ロバン:夢の三要素 扉 / 風 / 黄昏
M.デュリュフレ:「来たれ、創り主なる聖霊」による前奏曲、アダージョとコラール変奏曲

 

●チケットのご予約・お問い合わせ
松本市音楽文化ホール(ザ・ハーモニーホール)
℡ 0263-47-2004  / Fax 0263-47-2383 / Mail info@harmonyhall.jp

●インターネットからのご購入はこちら
EVENT-NAGANO(イベントナガノ)
Confetti(カンフェティ) ※詳しい購入方法はこちらからご確認ください。   
 Web予約:上記リンクをクリックすると購入ページに進めます。
 ご予約前に「カンフェティ」への会員登録(無料)が必要です。
 ご予約後、お近くのセブン-イレブン店頭にてチケットをお受け取りください。 
 電話予約:0120-240-540(平日10:00~18:00)
 ※プレイガイドでの販売は、いずれの場所でも、一般及びU-25チケットのみの取り扱いです。 

  • 松本市音楽文化ホール(ザ・ハーモニーホール)

    松本市音楽文化ホール(ザ・ハーモニーホール)

    〒390-0851 長野県松本市島内4351 ザ・ハーモニーホール
    徒歩
    JR大糸線島内駅下車 徒歩3分
    電車
    松本駅からJR大糸線で島内駅まで 約10分
    長野自動車道松本ICから約7分
    ※来場者駐車場(約270台収容)がございますが、コンサート時は大変混雑いたしますので、できるだけ公共交通機関をご利用ください。
    タクシー
    JR松本駅からタクシーで約15分
    信州まつもと空港からタクシーで約30分
    詳細ページ