星降る夜

2017.12.17
16

秋~冬の寒い信州の夜には、大きな楽しみがあります。
空気が澄んでいて、☆がきれいに見える日があることです。
starmilkeyway
双子座流星群の極大日の14日の前夜は、月明かりがない晴天でスターウォッチングに最適でした。
夏の方が明るく見える天の川は、肉眼ではそう言えばあの辺りがそうだなと言う程度でしたが、一眼レフのカメラと三脚で10秒ぐらい撮影すると、上の写真の右側に写りました。
星座も、下の写真のオリオン座&オリオン大星雲・おおいぬ座・おうし座&すばる・ふたご座・ぎょしゃ座・カシオペアなど星図通りに見られました。
24991563_1748408528564824_7934828832457351276_n
流星群の14日はあいにく曇り空でしたが、13日も3つ流れ星が見られました。
松本では、乗鞍高原・美ヶ原高原・上高地(11/15日に閉山)などの山岳エリアに行けば、晴れた夜は「日本一の星空ナイトツアー」の昼神温泉に負けない満天の星が楽しめますが、市街地から離れた浅間温泉・美ヶ原温泉の近くなどでも、都会では見られない瞬く星達が見られます。上の写真も、美ヶ原温泉近くの田んぼの横で撮影したものです。
この時期に松本でお泊まりの方は、晴れた夜、暖かい服装で、宿から少し離れた暗いところに行って夜空をごらんください。月の出ている夜は、月の明るさにも驚かされます。