2017.8.15 オーケストラ コンサートAプログラム リハーサル初日

2017.8.15
3

DSC_8124
今日が、2017OMF初のオーケストラAプログラム、リハーサルでした。
SKO(サイトウ・キネン・オーケストラ)は年に1回、この時期、夏の松本に世界中で活躍している演奏家が集まる七夕オーケストラ(小澤総監督いわく)
1年ぶりの再会にみんな懐かしそうに話していました。
そして、フェスティバル始まって以来初めて、4年連続で松本に帰ってきたファビオ・ルイージの指揮で、マーラー:交響曲 第9番のリハーサルに励みました。
DSC_8126
DSC_8137
DSC_8138
公開されたのはマーラー:交響曲 第9番の冒頭の部分のみでしたが、さすがに一流の演奏家たちです。ファビオが時折演奏を止めて注意をし 細かいところまで調整しながら、みな真剣に音を確かめていました。
DSC_8131DSC_8132DSC_8130
出演のSKOメンバーは96名(2017OMF参加のSKOメンバー総数:128名)、そのうち初参加のメンバーは3名(チェロ 門脇大樹、クラリネット 吉岡奏絵、ファゴット 福士マリ子)でした。

オーケストラコンサートAプログラム本公演は
8月18日(金)19:00~
8月20日(日)15:00~
演奏曲:マーラー:交響曲 第9番 ニ長調
指揮:ファビオ・ルイージ
1stヴァイオリン:矢部達哉
演奏:サイトウ・キネン・オーケストラ

公演概要はこちらをご覧ください。

2017セイジ・オザワ 松本フェスティバルは9月10日(日)まで開催します。
チケット発売中。チケット情報はこちらをご覧ください。